2018年04月21日

ちぃ太郎が土曜登校日で慌ただしい朝と静かな午前中。
布団を干し、山積みのおもちゃを整理してるだけで午前中が終わるという。

昼過ぎにちぃ太郎が帰ってきてから、マクドナルドの先週のハッピーセット付録のDVDを握りしめ、新作トミカ+α買いに行く。DVDについてるクーポンとトミカ製品2500円以上で限定トミカ貰えるから。
小学校入るとだいたいプラレールやトミカを卒業するらしいが、ちぃ太郎は一貫してぶれない。
仮面ライダーやレンジャーには全く興味なし。

これはガチのコレクター。

勿論、マクドナルドにも寄りハッピーセットのトミカを買うが、残念ながら先週と被った。
しかし、カウンターの脇に要らないおもちゃを回収する箱があって、被った人が入れていく。
覗きこんだらまだ手に入れてないトミカが入ってる。
ちぃ太郎に回収箱の趣旨を説明し、今日のトミカと中に入ってるトミカを交換させた。
勝手に何も買わずにとったのではなく、ハッピーセットを購入した上での交換なのでズルではない。

ヤフオクで高額転売されている現実を考えたら、こういう回収箱でコンプリート出来ない子どもを救済するのは、ひとつの手段だとは思う。
おまけのために大人買いして食べ物廃棄とかされるよりマシ。

そのあと公園で遊ばせたのだが、多分昨年より子どもの数が倍になってないか?というぐらいイベントでもないのに子どもで溢れてた。
再開発の影響すごい。

これ、児童公園増やさないと、大規模マンション開発にオープンスペース義務付けないと、子どもの遊び場足らんよ。


  • mixiチェック

2018年04月20日

ちぃ太郎の授業参観と保護者会行ってきた。
新しい校舎になってから初なのだが、教室と廊下の仕切りが全部引き戸で廊下側が全開になる構造に加え、廊下が従来の2倍以上の幅のオープンスペースなので、授業を見に来た保護者がひしめくこともなく、同伴した幼児も廊下のベンチで本を読むなど、ゆったりした感じ。
一人おばあちゃんが和装の完全装備で孫の授業参観に臨んでいて、今時和装をここまでしっかり出来る方も少ないし、良いお家柄なのだろうか。

授業は昨年は3人ぐらいはウロウロ歩き、3人ぐらいは先生がしゃべるのに口を挟みという具合で崩壊ぎみだったのだが、今年の担任はこれは「母であるな」という感じの経験者の視野の広さを感じた。
授業の内容を喋りながらも視野の端で問題行動を補足し、スッと手を出して矯正してる。
その手際の良さは家事しながら小さい子のいたずらを捕獲したことのある人でないと出来ないやつだ。
誰もウロウロせず、皆前向いて授業になってる。
後で自己紹介したときに小2の子どもがいると。なるほどな。

ちぃ太郎はというと、相変わらずの軟体動物で姿勢が悪いのと、やはり弄られやすいタイプなのか前後の席からちょっかい出される。
筆箱とられて、落として、落ち込んで机に突っ伏してるところを先生に発見され、本当は音読で読ませる順番なのだがメンタル復活しそうもないと、順番をはずすなど無理矢理読ませることもなかった。

保護者会全体会は体育館。
エアコン付き。

すずしい。

出入り口が2階で校舎直結なので、外気とのロスも無いし、天井も断熱になってるから輻射熱みたいなものはない。
パイプ椅子も新調され、軽量タイプ。
なお、ステージに大型スクリーンもあるのでプロジェクターや映写機での投影も出来るので。
本当にイマドキの設備だわ。

PTAの係決めは、今年は保育園のアルバム作りするから役員系は断固断り続け、今年もPTAコーラスにしときました。



  • mixiチェック

2018年04月19日

男の職場で働いてるが、工場などは更に男の職場で、男尊女卑的な言葉に呆れることはよくある。
女性らしさを前面に出さないのはある意味自己防衛でもあって、一方ではマジで汚れるから作業着的な服の方が効率的というのもある。

大体は最初はなめられた視線が飛ぶし、試すような意地のわるい質問が出るのだが、そこは淡々と専門的に答え仕事する。
セクハラ的な言葉が来てもスルー。

自分は男にも劣らぬ技術知識で何とかしてるけど、普通に営業マンしてる後輩の女性社員は大丈夫なのだろうか?
ここ数年、営業にも女性が配属されて外回りもするのだが、いずれも「美人」である事がちょっと気にかかってる。

今問題になってるセクハラ。
マスコミが要人の番記者としてやはり美人記者をあてがって、その上司は多少のセクハラは我慢して情報をとってこいという。
これは立派なパワハラ。
そして人事等は採用する際に、職務にコールガール擬きがある事を事前に告知していないし、合意も得ていないと思う。
またコールガール擬きが職務の一環ならば、男性とは違って特別な仕事をしているわけだから、特別な手当てを支給すべきだろう。
若しくは別枠で専属のコールガールを雇用し、番記者が必要とする場合にコールガールを派遣すべきであって。

色落としも業務命令なら、労働組合は色落としに対して相当の対価と事前合意のための協定を結ぶべきだろう。

男性の場合、アウトソーシングで接待費で風俗代落としてるのだから、内製化して利益を与えてるなら相当の対価を与えるべきだろう。
それを肩書き無しの新人の薄給で、会社の立場や昇進を人質に酷使するのなら、人権侵害だと思うわけで。

下手すりゃ不倫扱いで訴訟されるわ、婚約者から破談にされるような事を強要してるわけで。

そして、顧客・情報源という立場を利用して、セクハラするほうもする方。

思えば貴族や武家は、家臣が主君に気に入られる為に、自分の嫁すら側女に差し出す、そんな時代が長くあったわけで。
寝技は日本の伝統芸なのかも知れんけど、グローバル化で外資系は女性管理職が沢山いるわけで、いつまでも日本ローカルの性接待で仕事とるみたいな事してたら、海外の仕事はとれないと思う。

色落としで仕事をとってきても、その色落としは1回で済むものではなく、エスカレートするもの。



  • mixiチェック

2018年04月18日

日曜日に室内遊技場に行ったら、入ってすぐ今まで居た子らが帰ってしまい、二人だけになってつまらないと10分ちょっとで出て来られた。
金払ってる身としては最低30分遊んでもらわんともとがとれないし、自分も息抜きできないわけで。

それでいて、かつては一人でもおもちゃを独り占めできると黙々と遊んでたことを考えると、他の人がいないと楽しくないと言った事に成長を感じるよな。
でももっと成長するとボッチの方が気が楽なんて時期もやってくる。

さて、ことみたんが来年のランドセルをもう欲しいと言い出して困惑。
ちぃ太郎はずっとその気がなく、クリスマス前にようやくランドセルの好みを言ってくれたぐらい関心がなかったのに、ことみたんはそのちぃ太郎のランドセルを買ったときからずっと欲しい欲しいと言ってたわけで。

ようやく各社2019年モデルを発表し、予約受付なんて出てる。
ことみたんの指定は、予想外の紫っぽい青という指定で、様々な色を見せて確認した結果、ウルトラマリン色っぽい鮮やかな深い青。
なおその色を女子向けに出してるのは1、2社。
何処でその色を見たのか?
イオンかヨーカドーにあったのか?
スマホでは詳細な色はわからないので、カタログ色見本申しこみ。

しかし、女子の心は移ろいやすいからねぇ。
いつなんどき気が変わってまたピンクって言い出すかビクビクしてる。



  • mixiチェック

2018年04月17日

怠い理由がいくつかあって。
空腹で集中したのもあるし、
花粉症で睡眠中の呼吸が浅いのもあるし、
子どもとかなりの距離を歩いてるのもあるし、
春の嵐の気圧の乱高下もある。

でもこれからの時期、うっかり忘れるのが紫外線。
曇りの日でも結構な紫外線が降り注いでおり、屋外に長時間いると日焼けするのだ。
色素が少し他の人より少ないのもあり、すぐ真っ赤になる。
その炎症修復でかなりエネルギーをとられる、というのがこれからの時期にあるわけで。
そういうのすっかり忘れて帽子かぶらずに子どもの外遊びに付き合った。
怠くなるわけである。
ほっぺたや鼻の頭が日焼けしててようやく気がついた。

外遊びに付き合ったらバタンキューな季節が始まる。


  • mixiチェック

2018年04月16日

血糖値低いまま頭をフル回転するような事をすると、翌日精神不安定になりやすくて。
なるべくそういう事がないように、いつも気を付けてたんだが。

土曜に弾丸スケジュールだったものだから、夕方におやつを食べないまま、オケ練習に出たものだから、翌日から不定愁訴状態。

それほど集中力使うような曲でして。
空腹フル回転の精神の不安定さもあって、つくづく自分は交響曲なんて好きではないんだなと思ってる。
自分が好きなのは大衆向けの曲であって、一部のマニアが蘊蓄のネタにするそういう曲は、勉強にはなるが演奏してて自分が辛くなる。
何でプロでも無いのに、自分が楽しくない曲やらなきゃならんのだろうとか、ましてや知人らは交響曲に縁がなくタダでも時間割いて聞きに来てくれと頼むのも気後れする。

自分がやりたいのは、ミュージックエイトやニューサウンズインブラスみたいな、みんながわかる曲なんだよな。
でもそういう譜面を演奏する団体って、いい加減な団体が多かったりで。
演奏レベルと選曲が合ってかつ近場で活動というのが無い。

今は途中で投げ出すわけにいかないので、目の前のタスクをこなすしかないのだけど。
色んなスケジュール詰めてまで、参加する楽しさが無いと、なんかしんどくなるな。

次はちゃんとおやつを食べてから参加しないと。


  • mixiチェック

2018年04月15日

午前中強風で何機か羽田や成田でゴーアラウンド(着陸やり直し)出てたようで。
午後になって公園遊び無理かな〜と思いながら、書店に行きたかったので子どもたちを連れ出したら、むしろその強風で朝方の雨で濡れたすべり台が乾いたようで、子どもたちが多数遊んでたので、そのまま公園遊びになだれ込み。

なお、書店に行きたかったのは、ことみたんが「おともだち」と「ピンク」の付録が欲しいと。ちぃ太郎もトミカが付録になってる幼児雑誌欲しいと。
もはや書店は本の形を借りた雑貨屋の如く、本より厚い付録がつく世界。

書店の後に今度はマクドナルドのハッピーセット。
これもまたおまけのトミカ欲しさに。

おまけが本体を喰う時代。

ま、自分の時にもビックリマンチョコや野球チップスのカードの問題があったので、いつの世も変わらんと言えばそうだが。

夏ボ、冬ボを狙った商戦の他に、子ども関連はGW商戦もあるらしく。
プリキュアの新アイテムはGW商戦狙いなのね。
新シリーズになって3ヶ月も経ってないのにもう新アイテムとは、じゃあ6月や10月あたりは何を出す気なんだろう…。
商品サイクルと商品寿命、酷いな。

マクドナルドに行った後にまた公園遊びを再開したのだが、たまたまブランコで隣で遊んでた3〜4歳の子とことみたんがプリキュアの歌で意気投合してて、その子のパパの話かけを聞いてたらどうやらその子も昨日、中山競馬場に行ったらしく。
本当に偶然、昨日同じ場所に居た子らが今日も隣り合わせって、何か筋金入り的なプリキュア追っかけを感じる。

なんかわからんけど、昨日今日疲れた。


  • mixiチェック

2018年04月14日

プリキュアショーを見に行く為に中山競馬場まで行ってきました。

いつもだとお父ちゃんの支度が遅かったり直前に便意とかで出発が遅れるのだが、行き先が競馬場だとお父ちゃんの支度早いのね。
モチベーションの違いを感じます。

今までの経験を踏まえ、会場に30分前に入り、レジャーシートを敷いて場所取り。
30分前の時点で、テーブル席の前の良く見える位置がレジャーシートで埋まってる。

なお、競馬場での開催は決められた時刻ではなく、第○レース終了後という、曖昧な時間で始まる。
ショーの音楽や音声は馬の気が散るので、レースに影響が出ないようレースの合間を縫って行われる。(大人の付き添いの関係もある)

ショッピングセンター内でショーの場合、スペースが限られるため、1時間以上前から並んで場所とりしないと立ち見でも見られないぐらいなのだが、競馬場は屋外なのでほぼ無制限に場所があるのと、競馬場という心理的な敷居で同伴する保護者が行きたがらないのもあって、多分一番満足度高くショーを楽しめる。

ミニ劇スタイルのショーは今回が初めてなので、ことみたんは真剣に丸暗記するため黙ってみてた。

デフォルメされた頭でっかちのプリキュアは良いのだが、頭のサイズが1.2倍程度の覆面しかつけないハリーとパップル様が不気味の谷してまして。
頭が少し大きくなるぶん頭身、特に股下が短く感じるわけで。
覆面でなく、素顔に宝塚メイクまたはデーモン閣下メイクの方がこの両名は良かったかもしれない。

ショーの後、昼食をとって、14時頃から握手会。こちらもレースの間にアナウンス入れて。
30分前からやはり列が出来る。
開始時刻になると200名規模の列が出来てる。
勿論、場内アナウンスがあってからメインスタンド方面から移動して到着した頃には、すごい行列なわけで。

こちらの握手会も、ショッピングセンターなら時間の都合で最後尾の打ちきりが結構早い時間にされるのだが、競馬場のは人が並ばなくなるまでとか、整理券配布とかでうまく捌くわけで。
運営サイドのイベント慣れだよな。

握手会で並んでたときに前後にいた子がことみたんのプリキュアの髪飾りに興味を持ってたので、握手会の後に貸してあげて親に撮影させてあげました。
なりきりたい気持ちは誰にでもあるからね。

100円均一の材料でも作る気になれば作れるんだよ。
「叶えたい」より「叶える」んだよオイラは。

なお、競馬場にはファミリー層への配慮で遊具が充実している。
屋台や売店も充実してるので、手ぶらのピクニックには持ってこい。
日が暮れるまで遊ばせたい所だが、雨の予報と、夕方からオケ練があるため早々に切り上げた。

ことみたんは満足のようである。


  • mixiチェック

2018年04月13日

最近、子どものために消灯すると自分も爆睡してしまうほど、春特有の怠さ。

そして、無能ロボット掃除機(ルンバではないCCPの安いやつ)の電池が死んできたらしく、10分と持たなくなってきた。
純正電池のニッカド電池はすぐ劣化するので、サードパーティのニッケル水素電池を使ってたのだが、Amazonで検索したら更に新しいサードパーティが登場してる。
大手メーカーのものならわかるが、CCPの掃除機にサードパーティが対応電池作るなんて、やはりルンバほど賢くなくても値段相応で丸く掃く程度のというニッチなニーズは居るのだな。

もうひとつ、スマホの充電器が壊れたらしく、夜充電器に挿したはずなのに朝になるとスマホが電池切れで電源落ちてるという状態でして。
スマホに電池がないときは通電するんだけど、電圧差が作れなくでスマホが少し充電されるとスマホのほうが電圧差がある事になって充電が止まる、みたいな感じだな。
モバイルバッテリーからは充電できる。

充電器が届くまでは、モバイルバッテリーと、子供のiPad充電器のusbコンセントからの別の充電ケーブルを繋いで充電するしかない。

そこで気づいたのだが、iPad用の充電コンセントもひとつ電圧差おかしくね? 
充電器って消耗品なのだろうか?何個か買い換えてる気がする。


  • mixiチェック

2018年04月12日

同僚が昨年終了してるはずの仕事が諸事情によりまだ続いていて、まだ終わる見込みが立たない感じなのだが。

主たる原因は、仕事をとってくる人が、システム構築をなめてるとしか言いようがない。
コンソールの単純なプログラムをバッチで立ち上げて稼働していた時代と違うわけで。
ファイルバックアップとってる間にも外部から閲覧アクセスが来る、発注アクセスがくるという時代。
扱うデータの量も違う。

大手ベンダーがそれなりの額をふっかけて来るというのは、何度もそういう仕事を経験して、カスタマイズによって顕在化してくる不具合を修正するコストも最初に金額に入れてるからだ。

色んな会社やオープンソースのコンテンツマネジメントシステムがあるけど、建物で言えば、内装工事に入る前のスケルトンの建物に近い。
お客様の希望に合わせて、部屋やバストイレ台所の配置を決め、配線配管をする。
この配線配管工事のほうが重要なんだけど、お客様は壁紙や家具の配置の方の話をしたがるものである。
結果、あとから配線が足りないとか、そもそもの部屋の面積が足りない、この柱が邪魔でとりたいみたいな話になり、柱を取れば別のところで耐震補強工事をする、配線工事のやり直し、

みたいな事を水面下でやってるのである。

実際の家を建てた場合でも、建てたあとからすぐリフォームして費用がかかってる、引き渡しが後ろにずれる、というのはよくある。

目の前に無いものに想像力を働かせて、完成形をイメージして議論する。
そういう能力が欠如している人が、打ち合わせのトップに入ってると、価格交渉で安易な値引きや納期の短縮を言い出すわけで。

外野から見てると、開発担当者の能力不足ではなく、この仕事とってきた人の能力不足なんですわ。

何かしら成果を出さないといけないのはわかるけど、実務者より実務者じゃない人の人数が多い打ち合わせとか、実務者にプレッシャーかけるだけの会としか思えない。


  • mixiチェック