2018年07月17日

昨日、夜なべ→プリキュアショー1回目で30分肩車→プリキュアショーのあとボウリング2ゲームしたので、疲労と筋肉痛でだるいです。
買い物もしてなかったので、ことみたんの保育園お迎えのあと買い物したのですが、帰宅が遅くなるので調理の必要がない刺身にした。

ちぃ太郎は先日の回転寿司でようやく生魚類にチャレンジするようになり、今日もマグロに挑戦してみたのだが、あまり好みではなく1切れで十分と言われた。
本当に変化に苦手な子どもで、大人と同じ食事に移行させるのも一苦労だ。

ことみたんはことみたんで、既に加熱済みのタコやイカは食べる。
でもスジがある葉もの野菜は食べない。芋や豆は食べる。

今日もナメコ食べたいというのでナメコ汁にしたのだが、ナメコを3粒食べてもう要らないという感じ。
そういうレベルで食のワガママがあるので、食べ残し待機で自分は少し食べて待つみたいな事をしなくてはならず。

そもそも子供らが食べ終わるのが遅い。

そんなんで、残り物の食べ過ぎがあったり、逆に自分のぶんが少なすぎたりで夜中にお腹すいてしまったり。
家で好きなもの適量食べるというのは難しく、多分太るかも知らん。
主婦の豪華ランチは、こういう朝夕好きなものを適量食べられずひたすら家族の残飯処理にまわるので、家族がいないたまのランチぐらいというやつだ。
普段の昼食も残り物の処理になるだろうし。




  • mixiチェック

2018年07月16日

満を持してのプリキュアショー参戦。
ことみたんはメチャクチャ張り切ってる。
早く会場行きたくてしょうがない。
でも経験上、ショッピングモールでの1回目は立ち見でやり過ごし、1回目終了すぐに2回目の場所取りの列に並べばなんとかなる事はわかってる。

レジャーシートは場所取りのマストアイテム。

1回目の開始30分前に到着すると既に黒山の人だかり。
ことみたんはコスプレしたいと言うが、酷暑のなか歩いてきてまだ汗も引かぬ状態で、人だかりの立ち見で更にリフトアップなんて無理ゲー。
昨日作ったスズランテープのポンポンだけで1回目は我慢していただいた。
しかし、このポンポン、目立つ目立つ。
別行動をしていた父ちゃんとちぃ太郎にも遠方から発見されやすい。

1回目はずっと肩車していたので、自分はまったく舞台は見えなかったのだが、どうやら今週から解禁された新シナリオのようだ。
悪役は新キャラのビシン。
そして、来週放送で明かされるだろう重要な内容が既にネタバレな…。

もしかしてハリーはハムスターだが、ビシンはハクビシンなのか?

無事2回目の場所取りをし、ゲーセンやおもちゃ屋で時間を潰した後、トイレでレッツ・ラ・お着替え。
キュアエールのコスプレフル装備である。

ことみたん、はっきり言って目立ちたがり屋のマウントとりに行くタイプ。
羨望の目で見られることに快感を覚えてしまって、見せびらかしモードに。
親としては、夜なべの突貫工事的な雑な作りの直しをもっと入れなくてはという叩き台なので、恥ずかしい限りなのだが。
座り席をとったのにぴょこぴょこと立ちたがる。
それを毎度制止して、ひざ立ち程度におさえてもらってる。

はっきり言って、ことみたん本人の満足度は高い。



  • mixiチェック

2018年07月15日

明日のプリキュアショーに絶対持っていくということみたん。

マニフェストではないですが、プリキュアのコスプレ衣装を作るという約束が4ヵ月前からあり、ようやく実行したというか。
スカート自体は先月ほぼ出来てたのですが、ベストとプリハートキャリーがまだだったのです。

フルタイム勤務の母ちゃんを酷使する娘。
そして雑ながら腐女子力を発揮。

時間がないので型紙無し、仮縫い無し、ほぼ一発勝負で縫うというやつです。
本当は裏地もつけないとこういうのは無理だし、安いサテン生地はいろいろ扱いがめんどくさい部分もある。
やはり、ユニフォーム用のポリエステルニットにすれば良かったか?なんて思うこともある。

そしてことみたんの注文は、アニメに忠実にという事。
市販品もだいぶ簡略化してる。
黄色い大きいボタンは必須らしい。

先にプリハートキャリーを作ったのだが、余裕持たせすぎで大きすぎた。ことみたんからダメ出しを食らうも、材質が気に入ったようでこれはこれで喜んでる。(ダイソーの合成皮にフェルトを貼り合わせ縫合)

ベストだがこれが難しい。
幼児に着られるように、且つアニメに忠実に。
市販品は背中をあけて着る試用。
でも、それではレースの立て襟が面倒なことになるし、ひとりで着られない。
前あきで作るとあの独特のボタンと∞状のボタン留めの扱いが難しい。
マジックテープで前を合わせた上で、∞をボタンで留めるには…。

どーなってんでしょうね?

特大ボタンはくるみボタンで製作。
∞は紐を三つ編みにして糊付けしたあと、縫い付け。
一応∞をボタンホールとしてひっかける形にしたが、ムズい。

出来は、自分はもう一回いちから縫い直したい。
可ではあるが良や優ではない。


  • mixiチェック

2018年07月14日

今日は猛暑の予報なので引きこもり。
父ちゃんに大学病院に行ってくれないか?と言われたが、日頃の疲れも残ってる状態で午前中の家事もしたうえで炎天下を子供ら引き連れて、というのはかなり無理ゲーなのでお断りした。
というか、家の事と子どもの事で手いっぱいなのだから、基本的に姑の事は直系血縁者のみで完結していただきたい。

先週は寝室のエアコンのフィンを掃除したのだが、寒いくらいにエアコンが効くように。
なので、ダイニングのエアコンのフィンも軽く掃除したのだが、やはりゴミがコップ1杯ぶん出てきた。
しかし、それにもましての猛暑で掃除の効果が出たのかわからないくらい、エアコンはフル稼働をしてた。
エアコンに自動クリーニング機能はあるが、それはフィンの結露を乾かしたりするものだ。
ファンはきれいにならない。
フィンに十分な風を送れないレベルで埃が積み重なってカビてるわけで。

その後に子供らの上履きを洗って干し、洗濯をして干し、掃除して、なんてしているうちに午前中が終わる。

午後はまた洗濯の続きだったり、ことみたんのコスプレ衣装の製作したり。
そんなんであっという間に夕方。

夕方に公園でもと思ってたのだが、それも諦めるレベルで暑いのと、自分の疲れが取れてないのと。
細かい裁縫したから頭がいたい。


  • mixiチェック

2018年07月13日

PTAコーラスの練習初回の為、仕事午後休です。
初回は楽譜が配られるため、行かないと。(昨年ドタキャンしたらめんどくさい事になってた)

J-POPは、音楽のセオリーを無視した変な音を使う事があるので、それを合唱にすると更に変なことになる事が多々ある。
今回はAKBの曲に決まったのだが、ボイストレーニングもまともにしてない女子の集団の曲ゆえに、音域は狭い。
主旋律は下のシから真ん中のシまでしかないかんじ?
その中で変化を出そうとし、更には合唱用に無理にハモらすから、なんか変な事になってる。

合唱するなら、洋楽の方がコード進行も素直だで。

普通パート割りって音域で分けるものだと思うが、今回はアルトが難しそう…という印象のせいでソプラノ希望者が多め。
休んだ人は欠席裁判でアルトか?
自分はAより上の声が出にくいので、難易度に関係なくアルトです。

今年はなんか練習が変則的にあるみたいで。
全部は出られないだろう。
自分は譜読みできるから良いけど、反復練習丸暗記な人は、練習回数がものを言うわけで。
絶体音感は無いけど相対音感はあるので、ソプラノの音が聞こえていれば初見でもなんとかはなる。

音楽室の廊下側の壁が掲示板になっていて、N響ほっとコンサートのチラシが貼ってあったのだが、秋コンでする曲がプログラムに入ってた。
俺の方が聴きに行きたい。
運動会が今年だけ秋に変更になって、鼓笛隊の練習で音楽の先生は大変みたいだ。

そりゃ、トランペットやトロンボーンが学校にあっても指導する暇も無いわね。



  • mixiチェック

2018年07月12日

子どもの時に全く気づかなくても、親の立場になって、自分の親の凄さに気付くことがある。

自分は今、フルタイム勤務+家事+2人の育児で疲弊してるのだが、
自分の親は、農作業+家事+4人の育児+2組の舅姑の世話をしていたのだ。
農作業だから企業勤めとは違って通勤や勤務時間に縛られることは無いが、酪農家なので朝は早いし、休日なんてものはない。
家事は祖母が半分していたとはいえ、厳しい祖母ゆえ大変だったと思う。
自分は半分放置されてたらしいが、4人もとっかえひっかえ喧嘩するわ物壊すわ。
そして、スモン病で大学病院まで定期的に通院する家の祖母、祖母の死後にくも膜下出血で認知症の祖父、そして父の実家は伯父は階段から落ちて下半身不随に伯母は事故で足を引きずる人ゆえ、父方の祖父母の看護も半分引き受けて、父方の祖母が入院中は病院の付き添いで夜居ない日があったし、父方の祖母の死後に、やはり父方の祖父がくも膜下出血で認知症。それもまた入院中付き添い(なお父方の祖父は戦前の大地主の家柄ゆえ、2号さんがおり、父方の祖母の看護にもその人が半分引き受けていたもよう…。)

これら祖父母が一式全部亡くなった後の、自分が高校に上がったあたりの母の解放された生活ぶり。
ようやく自分の時間が出来たというか。
ようやく同級生とお茶しに行くとか、趣味で絵を描くとか、そういう事をし始めた。

お風呂で居眠りして、溺れかけてむせるという事がよくあった母。
本当にお疲れだったのだ。


  • mixiチェック

2018年07月11日

俄兼業主婦の通信簿とも言える、水道料金の通知来た。
前年同時期に比べて5㎥減。
姑入院から3週目突入で、水道料金は2ヶ月単位の請求なので、2ヶ月単位換算だと14㎥ぐらいは昨年より少ないペースという事か?

調べると、独り暮しの水道使用量は2ヵ月で平均12〜16㎥。
5人暮しは30〜50㎥(家の広さ・設備・構成員による)
風呂など住居にかかる基礎使用量10㎥+4〜8㎥×人数といったところか?
この計算でも1人減っても4〜8㎥程度しか減らない。
それよりも減る計算になるというのは、やはり姑の家事は水を大量に使用するようなやり方なのだ。気のせいではなかった。

ちなみに自分は特に節水してる訳ではなく、じゃんじゃん水を使用しているので、多分本気で節水の家事をしたらもっと水道使用量は減らせると思う。

食費のほうもであるが、週1回5000円ぶんぐらい食材を買い込んで、週の半ばに足りないものを1000円程度買い足す感じで、それでも食材が少々余り気味。
月3万円程度かと思う。(除く自分の昼食代や旦那が任意で買ってる昼のレトルト類)

姑が食費が足りないというのは、作りすぎ、妙に単価高い献立(要は贅沢)から来るのかなと。

子どもの食事にしても、甘やかさず子どもの好みの味や見た目に気を付けて作って行けば、徐々に子どもだけのメニューは作らなくても良くなるわけで。
家で味噌汁やサラダを一切食べなかったちぃ太郎が、今は味噌汁も飲むし、サラダはゴマドレッシングが気に入ってリクエストしてくるレベル。
ことみたんは相変わらず食わず嫌いだが、少しずつ開拓出来てるし。

非常時の冷凍食品は重宝する。
少しずつ合理化が進んでる。

本当は朝早く起きて夜の仕込みまでしてから出かけて、帰宅後は火を通すだけにして早い時間に寝る、というのが理想パターンなんだろうなと思いつつ、もっと家事を簡便化しないとプログラムの仕事は睡眠時間を確保しないと眼と脳が無理かなと思う。


  • mixiチェック

2018年07月10日

ちぃ太郎が今、ルービックキューブにはまってる。
ヒカキンの影響かな。
そこにセイキンさんがルービックキューブ公式アプリで、ルービックキューブの六面を揃える解法をCGで教えてくれることを紹介してて、早速入れてみた。

おお、スゲェ!

その一言に尽きるのだが、解法はすけのに、画像認識が糞過ぎる。
少しでも影やテカりが入ろうものなら色を誤認識する。
オレンジと赤、青と緑がわからないのはかわいい方で、オレンジが緑と間違うレベルで誤認識する。
しかも中々形状認識せず。
いやホント、画像認識クソ。

しかも一回撮影しないと手補正できない。認識完了しないと次のステップに進めない。
インターフェースも感じ使いまくりなので、12歳以上が対象なのかな?という漢字っぷり。

そんななか、「お助けモード」をちぃ太郎は読んだ。
「助ける」という字、まだ習ってない気が。
そうやって、使う文字から覚えていくんだろうな。

アプリのお陰で、バラバラになっていたルービックキューブの色は6面揃いました。



  • mixiチェック

2018年07月09日

家事でTwitterを見る暇なくて、未読のタイムラインを追うだけでけっこう時間がかかってしまう。
特に大雨の関係と黄麻関係で結構多かったみたいで。

こういうSNSってフォローする内容で全然質が違うなと思う。
自分は結構学者寄りや専門職系の人で仕事の呟きより気のきいたジョーク呟く人をフォローしているのだけど。
マスコミ系や政治系の人は極力フォローしていない。
ガチ過ぎる政治的な呟きをする人は読んでて疲れるから。
何か政局があると一気にタイムラインが一色に埋まるから。

情報を精査することになれている人ならば、そういうタイムライン一色になっても振り回されないと思うけど、そうでない人はやはり思想が振り回されてしまうと思う。
片寄った情報でマインドコントロールされてしまう。

オウム事件のあたりはまだインターネットやパソコン通信は一部の人だけのもので、一般には普及してなかったんだけど、もしあの時に今みたいなSNSがあった場合、引き込まれる人もいただろうし、逆に露見する情報もあったんだろうな。



  • mixiチェック

2018年07月08日

やはり家事でなんだかんだ午前中がつぶれる。
まじめに料理すると小一時間はかかるし、後片付けに30分はかかる。
適度に手を抜かないと、3×1.5時間は食事のための家事にとられるわけで。
この他に掃除30分、洗濯関係30分〜1時間で6時間はとられてしまう。

午後に子供らが退屈して室内遊技場に行きたいと言い出したので、言われるまま放牧。
すでにかまってあげる気力なしで、完全放牧。

昔いた楽団の屋外コンサートがある日だったんだが、行く気力も無しというくらい一息つく暇がない。
これは意図的に週休3日にしないと、自分の休日がとれない気がする。
風邪でたまたま金曜日休んだのたが、その風邪もまだ治りきらず酸欠なわけだけど、それでも休み足らん感じがする。

子どもたちを寝かしつけようと消灯すると自分もバタンキューで寝てしまう状態で。
地道に継続してたネトゲももう限界かな。

救いは、子供らを放牧すると勝手に遊ぶので、いちいち一緒に遊ぶ、ブランコを押す等の手間がなく完全放置が出来ることだ。


  • mixiチェック