2017年03月30日

ちぃ太郎の保育園は明日で最後だが、職員などは本日で退職の人もおり。

最初はフルタイムで勤務してたけど、結婚して家族の介護があるので午前までのパートになった人が、介護との両立がきつくなって辞める事になった。

保育士の低賃金問題が潜在保育士に関連あるという記事があったが、給与面以外の待遇の問題もある。
交通費の上限額やサービス残業、家事との両立が難しいなどある。
子供を産んで復職した保育士もいるけど、一方で寿退職や配偶者の転勤などで辞めていく人がいる。

都市部で急激に保育園が作られ保育士不足で床面積定員を募集出来ないなど、色々問題がある。
もとから献身的な人が多い保育士だから、家の事も献身的であり、両立に一番苦しんでる。

介護の為に退職だと、復職する=要介護者が居なくなる事なので、早く戻ってきてとも言いづらい。

ありがとうございました。



2017年03月29日

学区内に売土地が2件出たんだけどね。
多分この二つは隣接地なんだろうなという図面。

片方は更地で現在駐車場。
4m道路に接してる。
もう片方は古家があるが接道条件を満たさず再建築不可。なお古家は蔦が取り囲んでるくらい廃墟なのでフルリフォームも出来たとしても注文住宅並みにコストがかかると思う。

同じ不動産屋が仲介してるんだから、不動産屋が買い取って合筆し私道をひいて分譲すれば、後者の再建築不可な死に地は建築可能な高く売れる土地になるのにな。
こういうの自治体が補助して再建築不可な土地の空き家を無くすようにすればよいのに。

前者が88平米で4880万円という強気の価格付け。
5年ほど前に近くの同程度の土地が3000万円弱で売られてる事を考えたらかなりの強気値段。
後者が158平米ありながら再建築不可なので3000万円。

合わせて256平米、7880万円なんだけど、私道を作って3分割して1区画3000万円で売ったら9000万円だよなと思ったり。
ま、どこかのビルダーが買って分割するかもしれない。

しかし前者の土地の立地を考えたら、ふっかけすぎな気もする。



2017年03月28日

今使用している家のノートPCはちぃ太郎が生まれたときの産休中に買ったやつだ。
つまりは6年前の機種。

今だとIntel core i7とかあるんだけど、coreしか書いてない。
今時だと新品の下のランクでもcore i3ぐらいはないと。という次元なのでかなり遅い。

会社のPCも5年ぐらい経ちcore i3なので、今度新しいの買ってもらうのだが。
自分のも欲しくなる。
10万円程度のもあるなぁと思いつつ、そういえばちぃ太郎がGTA5やbeamNG driveをやりたいと言ってたから推奨環境みたら、結構いいグラフィックチップが必要なのね。
一定レベル以上のグラフィック積むと、ノートPCだと20万円以上は覚悟しとけ状態。

みんな、ゲームしかやらないからとか言うけど、ゲームが一番マシンスペックの要求が高いのよ。
PCメーカーもわざわざゲーミングPCというカテゴリーわけしてるし。

モニタ一体型や2in1もなかなか良いとは思うが、どうなんだろうか。
デスクトップ機の方が安いんだけど、自分の机が無いもんで、あちこち移動して使う事が多く。

しばらく新しいPC欲しい病にかかってます。



2017年03月27日

花冷えどころか、一部なごり雪なんてロマンチックなレベルを通り越して、残念な事故まで起きてしまった。

高校の登山部というと、しょっちゅう天気図描いて計画する姿を思い出す。
山を登る持久力もだけど、何より地学系の知識を求められる。
山の天気は変わりやすく、計画を計画通り実行することより、変化に対して柔軟に無理の無い計画変更を行い安全確保する、そういう頭脳戦でもある。

しかし、実際はというと、宿や交通手段の予約の関係で、その日に実行しないと損をする、仕事などで短い期間しか休みをとれず、計画変更が難しい、などで無茶をしてしまう。
それと、季節の変わり目、平地との感覚差がある。
前にも初夏に軽装でハイキングツアーが遭難というのがあった。

今回も春山登山のつもりが、急遽冬山のトレーニングに変わったわけで。
雪の積もりたては新雪雪崩が発生しやすいという知識があれば、今日の活動はやめるとか、谷は避けてとかあったと思う。

震災や大雨の避難行動でも思ったが、地学の知識が疎かになっている気がする。
むしろ、教員や人の命を預かる保育や介護の国家資格は地学は必修なレベルなのではないかと。

報道だと、雪崩が来たときに「伏せろ」と言ったとか。
雪崩は埋まったらアウトなので、可能な限り雪崩の進行方向から横の尾根側に逃げる、追い付かれたら雪の上にのり上がる、埋まりかけたら顔の周りに空間を確保し呼吸できるようにする。
伏せたらアウト。

どうして雪崩が起きやすい条件で決行したのか、どうして雪崩が直撃する谷地でやっていたのか、どうして伏せろと言ったのか。
亡くなられた高校生の親御さんは疑問は尽きないだろう。


一方で、学校教師の長時間労働の問題があり。
その原因の1つが部活動。



2017年03月26日

めっちゃ寒い。
昨日トミカフェスティバルに行って人混みに揉まれたのと、今日の寒さで風邪を拾ったかもしれぬ。

昨日出掛けたのは今日はスケジュールが詰まっていたから。
本当なら横須賀のアメリカ海軍のイベント行く予定だったが、町内会の入学祝イベントと、保育園の卒園アルバムの予定が入り、横須賀は諦めたのだが、この天気だと他の予定が無くても諦めたね。

ちぃ太郎向けのイベントばかり行ってるので、ボチボチことみたん向けのイベントも探さないとな。

午前中の町内会のイベントは、前半警察署から交通安全アニメを見せられ、後半は老人会とのゲーム。
輪投げでちぃ太郎はラインを超えるズルをしながらも最高得点を出し、金メダルもらった。
1回目は出鱈目に投げて1つも入らなかったのに、2回目はズルの仕方を覚え、3回目に完全にラインを超えてするあたり、学習してフィードバックする能力は高いようだ。

10人ほどしか参加しなかったのだが、一人オマセな張りきり女子が、何故かちぃ太郎に馴れ馴れしい。
金メダル獲ったちぃ太郎にハグするなど、積極的過ぎね?早くもちぃ太郎ロックオンされた?と思ったら、ちぃ太郎に後で聞いたら、夏休みの間だけ保育園に一時保育で来てた子らしい。

そういや、確かに夏に女の子来てたわ。

午後は保育園ママのマンションでアルバムの編集だったんだけど、子供たち連れていく予定だったんだが、雨だし、地下鉄やバスで移動しなきゃならぬ距離で、駅からも少々歩くから、お父ちゃんに子供任せた。
昨日買ったおもちゃもあったし、特に手がかかることなく夕方まで過ごしたようで。

アルバムの編集のほうは、あんまり進んでない気も…。
4月も編集入る。



2017年03月25日

2f375a68.jpg
040d8a08.jpg
7185adba.jpg
a2849ed9.jpg
be326cdd.jpg
6bf3c47e.jpg
6a16b1a0.jpg
サンシャインシティの文化会館でトミカフェスティバルがあったので行ってみた。

年度末、年度始めの進学時期なのと、オケ練習の関係でスケジュールが詰まりそうだったので初日に。
昨日にイベントの存在を思いだし、あわてて前売り券買った次第。
だって、当日券買うより、普通の前売り券買うより、前売りの親子ペア券買った方が、差額でトミカ1台は買えるので。

ことみたんは手前のトイザらスの隣の店で売ってたバスボール購入がお預け状態で会場に入ったため不機嫌。
ちぃ太郎は相も変わらずイベント限定トミカを入手出来てホクホクといったところ。

トミカ博よりは小規模なので、どのコーナーも10分前後待ちで済んだが、組み立て工房だけは30分待ちで、2種類とも欲しいと言われたので、二手に別れて並んで手間を半減。そこでことみたんが待ちきれず泣き出してしまい、列の待ち時間が短めの1台目製作後にお父ちゃんと会場を出て、すぐにちぃ太郎は予め母ちゃんが並んでた2台目の列に入り2台目製作後、イベント限定トミカを買い漁るという。

結構買わされた。

その後は約束通り、ことみたんにバスボールを買い、そしてトイザらスに行ったのだが。
ちぃ太郎が電動の乗用玩具欲しいとかいう。

何処に置いて何処を走行する気かね?

アメリカの広い庭の一軒家じゃねぇ。
道交法で公道走れんし。
土日しか乗らないものに3万円近く出せるかと。
そういう室内遊技場で乗って我慢してください。

リモコンのロボットはかなり出来が良くなって、ベイマックスのロボットファイトが現実になりそうだな。


2017年03月24日

昨年、近所の創業70年な銭湯が廃業したのだが、その跡地に企業主導型保育所(定員30名)が入るらしい。
ビルの建て替えとかではなく、銭湯のあった1階部分だけ改装なので、建築計画の看板もなく、廃業早々工事が入るものだから、前から打診してて廃業日を決めたんだろう。

ちょうど保育園の空白地帯だったし、JR駅へ向かう主要道路のひとつだが通り抜ける車は限られており6m幅だし、公園は近くにあるし、立地的には申し分ない。
これが通り1つ違う商店街だと道幅は少し狭く歩行者や車両の量が倍になるので、各地であるような多少のトラブルは出るかもしれない。

そして地域型小規模保育ではなく企業主導型ということだ。
通常の企業内保育は勤務先に保育所があるが、最近急激に増えてる、保育事業者が企業から会費をとって住宅地域に保育所をつくり、会員の企業の子を優先的に予約して入所させられる。

ある意味、これが本来首都圏企業がとるべき福利厚生。
通勤ラッシュに乳児をつれ歩くのは感染症リスクが高くおすすめできたものではない。
労働者の家に近い保育所で預けるのが子供の立場からは理想的。

しかし、社宅完備な社内婚ならともかく、配偶者によっては引っ越しするのが大多数だから一社が社員のベッドタウンに保育所を持つのは不可能なわけで。
いくつかの企業で共同というのが現実的だし、勤務先の所在地で大体の住む沿線は固まるので、 保育事業者も沿線の企業に営業すればよい。

ただ気になるのが、急激な保育所の増加で果たして保育士を確保できるのかと。
特に園長や主任クラスの経験者。

経験則で、英会話やリトミック、体操教室を外部講師で行うことを売りにする無認可園は、保育士の数が十分にない。
外部講師が来てる時間帯に保育士が休憩をとる。

わざわざ自己負担の他に企業が別途会費を払えるような企業勤めなのだから、子供への教育に求めるものが高い意識高いひとが多いとは思う。
認可園に入れるまでの繋ぎ利用の人は多いとは思うが、まだまだ質の担保がとれてない。

結構、A保育園とI保育園の待機は多いので、育休リミットの人はなりふり構わず問合せするんだろうな。



2017年03月23日

多分、燃え尽きたんだとは思うけど。
卒園アルバムのレイアウトをワードでもいいから大体の写真の配置をお願いしたんだが。

ワード特有の他環境の桁ずれもあるんだろうけど。
見開き2ページとお願いしたのに4ページある謎とか。
2つ合わせて2ページとお願いしたのに、1つ2ページ都合4ページあったり。

ページ数増えると料金上がるわよ。

それぐらい、写真枚数があり過ぎて選びきれなかったのだとは思う。
一方、先生方が保育園の装飾として過去の写真をピックアップして掲示したものは、行事の特徴がよく出た写真やいい顔した写真が貼られていた。
1年各10枚程度。
自分が期待したのはその程度。

しかしだ。
保護者に選ばせると配慮しすぎて、なんかメリハリがない。
出来るだけみんなが入った写真を選びすぎて、動きのある絵柄が少ないというか。

個人個人の写真は別途あるわけで。正面ばかり向いている写真だけだと飽きる。
カメラ目線でない、何かに真剣に取り組んでるスナップとか、そういう動きのある自然体の写真が要るよな。

ペタペタ貼り付けるだけとたかをくくってたら、クリッピングマスクでくりぬき重ねるとか指示があったり。
まだ画像が足りない人がいたり。

大体の使う写真とレイアウトの締切は年末にしたのに、やはりこの期に及んで写真が決まってないとかいるし。

こりゃ入校締切までデータ作り間に合うかな。
毎日コツコツやらんと。



2017年03月22日

保育園でことみたんのお昼寝オムツ無しにトライしてみたらしい。
「らしい」というのは保育士から何も聞いてないから。
ただ状況証拠として、いつも返される使用済み紙パンツが無いことと、パジャマと布団カバー一式がビニール袋に入って返ってきてる。

「お漏らししたの?」なんて聞こうものなら、ことみたんのプライドを傷つける。

自分は小さい時の記憶が断片的に鮮明に覚えてたりするので、親や祖父母の無神経な物言いに傷ついた記憶も鮮明に覚えてる。
失敗したとき、触れないで欲しい気持ちなのに、それをえぐるように何度も「漏らしたのか?」と聞いてくることは、余計押し黙らせてしまうのだ。

だから敢えてことみたんにたずねる。
「今日は布パンツでお昼寝した?」
ことみたんは小さくウンと答えた。
それで十分。
それ以上はきかない。

プライドが高い本人が一番気にしてるんだから。
何も言わずにシーツを洗濯し干すのみ。


同様な事として、老人らが何度も小さい頃の思い出話をするのも嫌だった記憶。
今の自分ではなく、何も出来なかった不完全な赤ちゃん時代の話を今されても、自分の恥を晒されてる気持ちだった記憶。
今の自分、出来るようになった自分に注目して欲しいのに、出来なかった頃の自分をネチネチと語られるというのは不快。

今、親の立場になって、懐かしんでついうっかり赤ちゃんの頃の話をしちゃうけど、子供にとっては恥ずかしい話なのだ。
よくある「オシメ替えてやったんだぜ」系の話でも思春期の子にとってはセクハラみたいなものだ。

しかも何度も言うな。

実家の方では、「からかう」という意味で「ひずる」という言葉がある。
この「ひずられる」のも嫌だった。

自分が嫌だった事は出来るだけ避けて子供に接するのが理想。
あくまで理想の努力義務。



2017年03月21日

補助金が出る事業には、必ずと言っていいほど補助金の仕組みを利用した錬金術を考えだし、甘い汁を吸い続けようとする。

例えばNPOの活動への補助金、助成金には、用途がチラシの印刷代なども含まれるので、NPO立ち上げと聞くとすぐさま理事会に入り込む印刷会社がいたり。
生活保護の借り上げアパートの上限額が決まると、実際の相場はもっと低いのに、上限の数字を家賃に設定する。
太陽光発電への補助金が出ると建設実態が無いのに届け出だけはしっかりしてたり。
保育園にしてもこども園にしても、保育士や園児の数に応じて補助金が出たり、社会福祉法人として税優遇があったりするので、各種書類を偽装、水増しや、労働搾取をする経営者が居たり。

必ずそういう不正が出るから、監督部門がチェックする仕組みが欲しいと思うのね。
チェックする仕組みがあっても、ほとんど偽装に偽装も重ねて監査日にはやり過ごすみたいな仕組みが無い。

一番可愛そうなの、貧相な給食と死んだ魚の目をした保育士に世話させられていたこどもたち。