2021年07月31日

クラシックにとんと疎い自分が何故オケにいるかというと、すぐ近くで一定レベル以上の練習が出来るところがそこしか無かったから、というのがある。
子供の留守番の時間を短くするには、近場で一定レベル以上の人が集まってさらっと短時間の合奏だけで本番が出来るというのが鍵。
一応老舗の吹奏楽団もあるのだけど練習場所が公共交通機関1本では行けず、自転車だと急な坂道を登る必要があり。
今まで行ってた吹奏楽団やビッグバンドは移動に時間がかかったり、拘束時間が長かったり、本番が遠方というのがあって、子供らが中学生以上になって自分で支度できるようにならないと無理。


しかしコロナの影響で施設利用時間の制限などで、本来は最寄りで練習の予定が遠くの練習場になり、子供のお留守番には負担かけてるとおもう。
とはいえ、何かあるとちぃ太郎がLINEで連絡くれるので、留守番にはなれてきたようだ。
緊急事態宣言により公共施設が使えないことで、都外の公共施設を借りて移動時間が長くなる。
防疫的には本末転倒。

今日も一時間半ぐらいかけて移動したわけだけと。
17時頃になるとけっこうな人出。

無症状の方か知らず広めるから厄介。

  • mixiチェック

2021年07月30日

午前中、児童相談所の面談で午前中休んで子供連れて行きました。
内容によっては今回で最後という事だったのですが、子供の児童心理司は揃っていたのですが、大人を担当する職員が緊急出動で出掛けたらしく、後日私だけまた行くことになりそうです。
児童心理司は家が安心していられる場所になったようですと判断したようなので、たぶん今回で子供の面談は終わり、だと思いたい。

いわゆるお絵かきや箱庭、レゴブロックなどで自由に遊ばせながら、子供が思う理想のおうち(⇔現実はそうでない)を聞き出したり、子供が思っていることを誘導すること無くひたすら聞くことに徹して、その中から気になる点があれば詳しくきいてみたりしてるっぽい。
親の誘導を避けるためにこの間親は別の場所で待つのみ。
終わったあとに、兄妹それぞれの内容を照らし合わせたあとに簡単な報告をされるだけ。

自分が思いもよらなかった事も子供は考えてるんだなと思うことがある。

よく、子供のために保護し親子分離されてトラブルになるけど、親子分離は自分も子供も望んではいない事だから、可能な限りフォローをしてきた。

連ドラの「おちょやん」で
師匠千鳥の「演じることとは、役を愛した時間、そのもの!」という台詞がありましたが、
親になるということは、子と向き合った時間そのものでして。
突然親になるわけではない。向き合った時間(物理的な時間の長さではなくその中の経験値)の累積で親として自身も成長して、親らしくなる。



  • mixiチェック

2021年07月29日

渋谷のモルカーTOWN行ってきた。
チケット予約開始の日、昼食作ってて忘れてて、食べ終わってから思い出してチケットサイト見たら既に土日埋まってた。
辛うじて平日空いてたのだが、チケットの申し込み単位が2枚までなんですよね。
3枚申し込むには2回申し込み画面に入らなくてはならず、2枚はとれても一枚が駄目という日もあり。
子供らの学校の都合も見合わせた結果、3枚とれたのが今日の日程だった。

当然仕事を休むわけで。

どのみち今週末は休日出勤なので、前埋め合わせとしてちょうどよかったと言えばそうかと。

コマ撮り羊毛フェルト人形のアニメーションの撮影のジオラマ展示と製作工程のビデオ、そして実物大(?)のモルカーの撮影スペースというコンパクトな展示物なのだけど、渋谷以外の会場もチケット売り切れという状態。

撮影に使ったモルカーたちも小さいサイズ。
スマホで撮影すると小さいジオラマっぽく撮影されるが、持ってきたデジタル一眼でズームで撮るとTVで見た感じと同じ尺で撮れる。

グッズ売場でフェルト人形製作セットが売られていたので、帰宅したら子どもたちが早速ニードルを出してつついてた。

  • mixiチェック

2021年07月28日

キャリアメールでの登録という縛りが一部のシステムにあって。(公共サービスや保護者として登録するメーリングリストなど)
それが格安SIMに完全移行できない理由の1つになってる。

例えばLINEの年齢認証が、MVNOのスマホの場合docomo回線を利用しているとdocomoの契約がないと年齢認証ができず。
この年齢認証が出来ないせいでID検索出来ないとかの利用制限がある。

キャリアメール残すだけのために契約している3G携帯がサービス終了するし、携帯むけ専用サイトも徐々に無くなって、本当に音声通話とキャリアメールだけのためにあるのだが、二つ折り携帯の蝶番が壊れたようで、カチッと閉じず開いたままになってしまった。

これは年貢の納め時か。

格安SIMスマホのほうも落として画面にヒビはいってるし、電池のもちも悪くなってきてる。
統合したほうが良いのだけどキャリアのスマホのデータ通信料が依然として高い。
格安SIMをキャリアに移行するにもちぃ太郎のスマホもセットだし。
非常に悩ましい。

それより頭痛いのは、子供らの使用しているiPadが古くなってきて電池が持たなくなってる。6年も使ってるから確かに古い。
昔、携帯やスマホは別途バッテリー交換が出来たのに、今は一体型の修理扱い。
バッテリー交換するような時期には買い換えろと。
iPadの値段見ると頭クラクラするね。
それこそキャリアの実質無料プランみたいなの併用しないとやってらんない。

買い換え検討は本当に悩ましい。

  • mixiチェック

2021年07月27日

ちぃ太郎がもう「ちぃ」ではないので、幼名から改めないといかんなと思う日々。

会社が空いて会社に粗相働いたときに
切腹最中とか虎屋の羊羹持って、粗相をおかした会社に謝りに行くなんていうのがあるけどよ。
単純なミスならそういう物品で機嫌をとるというのあるけど、多額の損失や長期にわたるダメージの場合は菓子折り1つで済むわけがない。
未払金があるなら清算するのが当たり前だし、返済猶予されてる状態なら返済を済ませるとか。
長期にわたる断絶があるなら同じ時間をかけて関係修復を図るもの。
それこそ会社の法務が弁護士通して交渉したり、契約書や公正証書で会社間の約束を作って解決をはかったり、裁判になる。

これが子供相手だと、何故か大人は都合よく考えがちであるが、意外と子供というのは記憶力よくて、お菓子やおもちゃでは誤魔化しのきかないことはずっと大人になっても根に持ってるものである。
自分自身がそうだったし。
みんなが新品の指定の学用品を買うなか、自分だけお下がりの別なものを持っていてずっと浮いていたとか、学芸会で親がずっと来なかったとか、夏休みの絵日記で皆何処何処に行ったとか華やかな内容なのに自分は何処にも旅行に行ったことがなかったとか。
根に持ってる。
逆に、普段牛の世話で時間の取れない父が時間をやりくりして、車で2〜3時間かかる海まで連れていってくれたり。脱サラする前、クリスマスプレゼントに姉とお揃いのぬいぐるみくれたり(それを最後に何もプレゼント系は無くなったのだけど)。

親が思ってるより子供というのは記憶していて、駄菓子やサプライズでは帳消し出来ない、そういう記憶もある。

親のミスなのに子供のせいにされたり、子供にとってはものすごく理不尽な思いで記憶に残っていたりする。
だから自分は自分のミスはおなら1つでもすぐ自分の非を認め子供に罪を被せるなんて冗談でもしない。
子供にたいしてマウントとるほど見苦しいものはないし、聞きたくもない長い自慢話をされるほど苦痛なこともわかってる。

子供って親が思ってるより賢いし成長が早い。

  • mixiチェック

2021年07月26日

ちぃ太郎が11歳の誕生日を迎えました。
数え年12歳というと、武士の中には合戦に参加するために早々に元服して参戦する若武者もいたくらいです。
前九年の役に参戦した安倍貞任の子、千代童子の没年は諸説ありますが12〜15歳と言われてますので、平和な世に産まれて良かったよなぁと思う次第。

ちぃ太郎の身長がもう140cmを超えて、Tシャツを干すときに大人用のハンガーを使うか子供用のハンガーを使うか迷うレベル。
体重も35キロをこえてきたので、以前みたいに肩車や片腕で持ち上げて、というのはもう無理になった。
先日なんか、運動会で踊るソーラン節の練習してて短パンの尻が破けてしまったり。
服は毎年買い換えしないと追い付かなくなった。
靴も半年で穴あけてくるし。

この分だと二年後に身長抜かれるかも知らん。

言葉の教室への通級のおかげで、自分の考えを言えるようになってきたけど、まだ5W1Hを踏まえた伝達は出来てないし、やはり長文になると理解が難しいようだ。

そんな人は大人でも結構いる。

この口下手ゆえの、やはりいじられやすい性格なのと、それゆえにストレスためて突然キレる感じになるのは注意が必要かなと。


  • mixiチェック

2021年07月25日

実はオリンピックの観覧を応募して全滅だったのだけど、その応募した種目のひとつがスケボー。
公園でのスケボーが禁止になり、選手が練習場として使いながら土日などにスケボー教室をしてるところに通わせるべきか悩んだ時期もある。
YouTubeなどでGoLive映像が見られる現在、階段や手すり、段差を乗り越えていく映像があるわけで。

確かに器物損壊や騒音などの問題があり、公園で禁止するのはわかる。
しかしながらスポーツとして認められたからには、スポーツ団体は1自治体に1ヶ所は公式種目が体験できる場所を設けるよう働きかけるべきであると考える。
海無し県でもサーフィンの体験が出来るプール。
雪が降らない地域でもグラススキーなど、産まれた場所や境遇でそのスポーツに出会う機会に偏りがあっては、原石は原石のまま。

とある記事で、大谷選手や朗希選手が輩出されるのはなぜかと小難しい事を書いていたけど、ひとえに幼少期にのびのびと走ったり球技出来る空間があったこと、そしてそれを育て上げる人材がいたことだと思う。

自分は胆沢にいた頃は体力が持たない部類で、体育だけが真ん中ぐらいの成績で終わってた。
ところが首都圏に出てみると、自分よりどんくさい人だらけなのである。
なのに、お金かけてスポーツクラブや習い事にせいを出してる、貧乏な家はスポーツすらも出来ない、そんな気がした。

大人は仕方ないけど、子供は全国民等しく教育を受け、機会は均等であらねばならぬ。

スケボーやBMXをストリートの不良の遊びと思ってるのならそれは違う。スポーツとして練習できる場所の整備、河川法の抵触しない範囲で河川敷に作れないのだろうか?


  • mixiチェック

2021年07月24日

ちぃ太郎に見に行きたいと言われ、どうせみるなら4DMAXだよなと対応劇場見ると、都心方面でして。
新宿はちょっとね。
少しはずれにある西新井にしました。
当初バスで行くつもりでいたら、ちぃ太郎は東武線の車両をみたいというので急遽上野乗り換え日比谷線乗り入れ北千住経由東武線。

寝てたところを起こされたことみたんは行きたくないとごねてたくせに、着替えた服はしっかりと上下がしまむらのモルカー服でした。
なんだかんだ見る気は満々だったのね。

西新井のアリオは3年ぐらい前にプリキュアショー見に行った以来か?
何となくは覚えているものの映画館があるなんて気にも止めてなかった。

ちぃ太郎は駅で大師線車両が旧車両なのに感動してた。今日は乗らんからね。

内容はTV放送そのまんまなのですが、映画の大画面でも細部が見えるということは、最初から高解像度でコマ撮りし合成処理などしてたわけで。

ただ、二眼撮影していたわけではなく後処理で立体視差をいれてるだけなので、思ったより飛び出してはこなかった。
ただ4DMAXなのでモルカーの動きに合わせて揺れたり衝撃が来たり。

モルカー酔いします。

見たあとは少々グッズを買って。
遅い昼食とって帰ってきました。

  • mixiチェック

2021年07月23日

年々、競技種目と参加国数が増えて、選手入場行進が時間オーバーになる定期。
はたして、入場行進前の前座パフォーマンス、間の寸劇は要るのだろうか?
選手は開会式前から待機して、選手入場でようやく移動し、そして入場後、聖火をともすまでフィールドに立ちっぱなし。
今日は比較的夜の気温は下がったけれど、暑かったら正装で入場した選手は飲み物も飲めない状態で4時間いることになる。


たまたま、今日は夜の気温は北風も入って下がったけど、熱帯夜だったら、事前合宿もできずに慌ただしく入国して時差ボケのアスリートを夜遅くまで付き合わせていいものかと。

入場行進だけで二時間半なら、余計なセレモニーはせずに、ファンファーレ、入場、開会宣言、聖火点灯、そして退場時にまた時間がかかるので余興を見せれば良いのでは。

あと、今回の企画がTV関係のフレームでしか考えられないのか、その場に居る人には豆粒でわからないというの多いかなと。
そこが、クオーターでフィールドでチアリーディングやドリルをするアメリカの文化の違いというか。

ま、既存のもの再利用するという方針だからら、ファンファーレや行進がゲーム音楽でも構わないけどさ。
レガシーにはならないと思う。

  • mixiチェック

2021年07月22日

貧血で起き上がれないところ、子供らは休みの日なのに朝6時台から起きて大音量で枕元でYouTube見始めてて、浅くしか眠れず。
このところ変な夢ばかりみる。
空いた部屋を掃除機がけするのだけど、なかなか綿ボコりが消えないとか、
何らかの立食パーティーに参加するのだが子供らが気になってパーティーどころじゃないとか
銀行口座みたら160万円振り込まれてるとか。

最後のだけ本当になってくれ。

このところ朝も暑いので寝室のエアコンを終夜運転にしてたら、二週前にフィルター掃除したはずなのに何か冷えが悪い。
フィルターみたら量はさほどないが網目に目詰まりしてた。前回は掃除機で吸った程度だったので今度は流しで使用済み歯ブラシと石鹸で目詰まりを解消。
風量が復活し余計なくらい冷えるようになった。

あと日差しが強いので、雨戸を半分閉めもう半分には簾。
窓からの熱がとにかくすごい。

そんなこんなで洗濯すると午前中が終わるわけで。

午後は、ことみたんがプールに行こうとしたら整理券がもう夕方からの回しかなく。
ずーっと文句を垂れていた。
SNSの案内の履歴を見ると10時前に整理券を貰わないと午後の整理券が間に合わない感じ。
遠方から来る人には二度手間過ぎる。移動の少ない近場の人でどうぞという感じか。
色んなイベントが無くなり入場制限で事前予約や整理券となると、気まぐれな子供相手の家庭は大変。

夕方はトロンボーンアンサンブル。
夕食の準備をして食材の買い出しを少々したらあっという間に行く時間は来るもので。
貸してくれるスタジオも公共施設に準じて利用時に参加者の記入と電話番号、同意書を書かせるようになった。
まあ、ピアノ教室とバイオリン主体の音楽教室なんで管楽器への警戒する気持ちはよくわかる。

いつも来る人がお休みで、生理の重い日に普段吹かない五線より上の音符パートばかり吹いてて、かすれて音にならんかった。

高い音の修行しないといかんよな。

  • mixiチェック