2018年02月21日

午前中、父ちゃんに休みとってもらい、メールチェックと返信、外部アポの引継、リスケジュール、打合せ、調査報告、プログラムの計算ミスの修正の検算をして、週末まで看護休暇をとる段取りつけた。
多分世の中のお父さんも本気出せば3時間で段取りつけて、午後休みや2日くらい休暇をとるための段取りを出来るはず。
しかし、仕事を理由に、予定変更や業務引き継ぎの手間から逃げてたり、子どもの看護から逃げてるのが現実。

連絡帳をN姉貴が届けてくれたんだが、そこに登校許可書の様式が入ってた。
医師から登校許可をもらったら保護者が様式に全部記入するという。
許可されたという言葉が一人歩きしてしまい、なんの担保もない状態は不正偽造を産むよな。
何のために誰のために許可書を保護者がかくのか。

親が偽証出来てしまう。

これは構造上のバグ。



  • mixiチェック

2018年02月19日

箱の中の猫が生きてるか死んでるか、確率論で箱をあけて確認するまでは…ではないが。
世の中、検査があるゆえに従わなければならないルールがあったり、検査しないでなかったこととしてルールから外れた事ができてしまうという二重状態である。

昨日のちぃ太郎の発熱、朝には37.5度まで下がってた。
普通の風邪だったと判断しても差支えなく登校させる境界状態。

昨日何も食べてないこともあるので、今日は休ませて、念のため診療所に行って受診させる事にした。
診療所に行く頃には36.9度まで下がって、自分で自転車こいでいきたいというレベル。

ま、でも症状が関節痛もあった事から、念のためインフルエンザの検査したらば、くっきり陽性。

今週いっぱいのおやすみ確定。

こんな具合なので、「ただの風邪」で登校や出社してる人は多分に多い。
今年の大流行の原因は、軽症だからなのかも知れぬ。



  • mixiチェック

2018年02月18日

ちぃ太郎が発熱。
最近、ズルすることを覚えて、学校休みたいが為にお腹痛いということがあり、今朝も「足がふらふらする」と言ったのもいつものかと思って信用してなかった。
最初はおでこの熱もそれほどではなかったが、1時間ぐらいしたらガッツリ上がって多分39度こえてた。

公園のフリーマーケットに行くの楽しみにしていたようで、ギリギリまで行きたいと言ってたけど、それも諦めるレベルでグッタリになったし。

多分インフルエンザ。
しかし24時間経たないと検査しても明確な結果でないし、休日外来は1日分しか薬は処方しないので、行っても月曜に再受診しなくてはならないので二度手間。
ウィルス系は、異常が起きない程度にしっかり発熱させて、抗体が出来るのを待つしかない。抗ウィルス薬があったとしても、解熱が1日早まる程度。

ま、明日の朝に下がってたらインフルエンザとは違うウィルスだし、明日の朝も37.5度より高ければインフルエンザを疑い、受診しないといかんだろう。

登校許可関係は、今の治癒証明を貰う方式は医師達からは、無意味というか感染を広めたり別のを広めたりするので、なくしてほしいという声があがってるけど、責任の所在やルールを守らず登校させる親の存在があるから、未だ提出義務の学校が多い。

保育園や学校に診断資格持った看護師の上位資格者を常駐させれば、解決するんじゃね?と思うこと屡々。
救急救命士もだけど、医療行為は医師の指示が無いと出来ないとあるけど。
トリアージと応急処置、慢性疾患の薬の処方に限定した資格作って、4年制大学で取得出来るみたいなの無いと、老人で埋まる診療所、検査や治癒証明のために混む小児科はどうにもならんと思う。




  • mixiチェック

2018年02月17日

ことみたんの保育園の発表会の日なので朝からバタバタ。
昨年までは二人保育園だったので、カメラとか終了後のクラス毎のおはなしとかバタバタしていたのだが、一人だけになるとけっこう楽。

やはり女児は男児より精神的発育が良いので、同年齢の時のちぃ太郎の発表会よりは安心して見れるというか。
でも本番、沢山大人が来て気になってしまったり舞い上がってしまうのは同じなようで。
ことみたんの場合、舞い上がってしまう方。

とってはいけない花をこっそりとる場面では、抜き足差し足とか迫真の演技したかと思うと、花をとった後は何故か見せびらかすようにまるでランウェイのように舞台を大回りして歩いて席に着く。

大物女優かよ。

なお、歌では歌詞をすっかり忘れて途中から口パクでした。
来年は最後だからもっと大物になるのかね。

そのあと、トミカ発売日なのでヨーカドーに行きました。
そしたら、プリキュアアラモード関連のおもちゃグッズが在庫処分の値引き。定価の1/3近くまで…。
いや、その1/3の価格が同等のキャラクターではないグッズの適性価格です。2/3は流行りのキャラクター代なのです。

ま、ことみたんはコスプレしてなりきりが好きなんだろう。

そんなんで、午前から昼下がりまでがっつり外出したうえ、帰宅してから上履洗いとか水槽の水交換とかしてたらあっという間に夕方で、フィギュアスケート見るの忘れてたよ。



  • mixiチェック

2018年02月16日

最近、ニュース番組の報道の優先順位がおかしいよなと思うことがしばしば。
大雪情報にしても、首都圏の場合かなり時間を割くのに、北陸のは時間が少ないし、アナウンサーのトークが増えすぎて、専門知識を持った解説員の話が短いし。街角の素人の「感想」の映像が多い。

親しみやすさを出そうとしてるんだろうけど、バラエティー番組化してる。

報道関係のデスクのトップの世代がちょうどバブル採用の時期になるんだけど、あの辺りの文系の就職戦線って大学の学閥コネ、体育会系サークルのコネがどうのと言ってた世代。
イケイケのイッキ飲み世代というか。

能力より人脈がものを言ってた時で。
そういう世代がトップだから、科学的な証拠や統計に基づくものより、感性に訴えるみたいなものを好むのかな、と思ったり。

でも感性に訴えるものって、同じ感覚の人には爆発的に受けるけど、違う感覚の人には嫌悪感与えるだけだし。淡々と中立な事実報道をしてくれとしか。

今は取材された側も情報発信出来るんで、意図的に曲げた報道すれば炎上するんだし。



  • mixiチェック

2018年02月15日

月曜が休みだと曜日感覚が狂う。
たぶん、ちぃ太郎の時間割り、間違っている日があったと思う。
ちぃ太郎自身が翌日の持っていくものを揃えるべきなんだが、まだその段階にない。

たぶん、去年の今頃は、新入生用の保護者説明会とかあって、揃えなきゃならないものに愕然としてたと思う。
そりゃアルマーニの標準服用意しろと言われるよりはマシだが、うわばき、校帽、体操着をかわなきゃならなかったり、体操着袋や給食袋、上履袋、ランチョンマットを独自のサイズ例を提示されて用意しなくてはならなかったり。
ランドセルや教科書を入れるラックを買ったり、なんだかんだ10万円以上入学用品揃えるのにかかったし、入学後も教材費や水着、鍵盤ハーモニカ、水彩セットなどで、2〜3万円はかかってる。
それに加え、給食費、PTA会費、学童保育費、学童おやつ代を含めると、平均して実は保育園の幼児保育費よりかかってるんではないかと。
追加教材費はとらない保育園なので、追加で教材を用意する小学校は余計経費がかかっている気がする。

幸い、習い事は今のところなにもさせていない。
本人に聞いたら、土日は自由に好きなところに行きたいらしいし、家系的にスケジュールに縛られた時間をまもる生活は苦手のようだし。

自治体内にも公立だけど制服の小学校があり、これらに加えて制服代がかかるのだから、親の負担は大変だろう。

自分等が小学校の時、着替えも面倒だから、一日中体操着の子が大多数だった。
標準服はジャージの体操着でええんよ。
勉学中にドレスコードは要らん。必要なのは式典などや冠婚葬祭。



  • mixiチェック

2018年02月14日

ことみたんがコスプレ好きなもので、ミシン買うか迷ってる。
ミシン、あるんだけど、オババがどうも壊したっぽい。引っ掛かると力業で引っ張ってなんとかしようとする、幼児的な行動パターンなもので。(Mr.ビーンがリアルにいると思ってくれ)

古いの下取りしてくれる所で買う手段もあるが、厚地や刺繍しなければソコソコのスペックのミシンが2万円前後。
まだまだ先だが、子供らが家庭科をするようになると、学校で仕上げるか、家で仕上げるかだし、夏休みの宿題に使う可能性もあり。

裁縫は暇がないからしないだけで、出来ないわけではない。
むしろ、自分で型紙製図するほう。

ところで、最近のプリキュアのコスチューム、必ずと言っていいほどバルーンスカートなるものがあるのだが、絵に書いたようなボリューム感出すのって、中のパニエも必要なわけで。

ことみたんが好きなキャラってキュアマカロンもキュアエトワールもバルーンスカートなんだよな。
フレアーやサーキュラーのほうがマシなれべるで、フレアーギャザースカートを作り且つ裾にゴムを入れ、ボリューム出すためのパニエを用意する。意外と生地要る。

幼児に肩出し、袖だけって絶対着くずれするから、肌色のTシャツ用意してそれに縫い付けるみたいな、フィギュアスケートの衣装みたいな事しないといかんだろうし。

着脱しやすいように、伸縮性の生地のほうが良いし(それ考えるとユニフォームや水着に使用される生地になる)。
市販のコスチュームはそういう配慮がなく。
本当に安っぽい。(なのに7千円)
月曜にプリキュアショップで見てそう思った。



  • mixiチェック

2018年02月13日

よくフィナンシャルプランナーがアドバイスする家計相談の記事を読むのだが、どんな浪費家計でも光熱費は月3万円。倹約して1万円5千円みたいなのが殆どだ。

ところが。
我が家は光熱費の引き落としをクレジットカードでしてるんだが、次回の引き落としが8万円超え。
明細見ると紛う事なき光熱費。
ガス代が検針と引き落としのタイミングの関係で12月と1月ぶん。
水道下水道代が2ヶ月ぶん。
電気代が1ヶ月ぶん。

2ヶ月ぶん弱にしても月4万円はかかりすぎ。
年末年始在宅してたので普段より光熱費かかるとか、今年は特に寒いから、ブレーカー2回も落としたくらいだから、電気代もいつもよりかかるのもわかる。

しかし、それ以上に水道代が2ヶ月で25000円以上は異常。
水道代は使用量が少ないときは単価が安く、使用量が一定レベルを超えると単価が上がる。
一方ガスはその逆。

寒いからお湯が出るまで出し続けるのはわかるんだけど、お湯の使う時間を纏めないから、また管内のお湯が冷え、都度またお湯が出るまで流す事を繰り返すし。
しっかりスポンジと洗剤で洗って汚れをとってからまとめて濯げば良いのに、お湯を流しながら1個洗ってはすすぎ1個洗ってはすすぎをする人がいるので、通常の台所より5倍は水を無駄にしてる。お湯ならば同時にガスも。

もうなんか最近疲れてきて。
一旦離縁して旦那と姑を追い出して、家では子どものご飯だけ作って自分はその残りもの食べてれば、余計な光熱費や食費かからなくていいんじゃないか?という暗黒面がやってくるんだよ。

ちぃ太郎にお金持ちになる為に必要な習慣を教えてるけれど、時間を決めて、目先の興味より優先順位を考えて、無駄なことはしないが将来性のあることには時間と金を使う、それらが出来る人なんだよね。
目の前にそれらが全くできない反面教師が居て辛い。




  • mixiチェック

2018年02月12日

小学校の土曜教室のイベントで、エアドーム型の映画観賞会があったので参加してみた。

内容は細胞の宇宙というか、染色体やら卵子やら精子からはじまり、胎児の成長を通して細胞を紹介する内容で、うちの子供らにはまだ早すぎた。
それより、顕微鏡の映像が古いものでして、分解能や解像度は低く不鮮明だわ、色彩が少なく分かりにくいわ。

Nスペの人体のCGや鮮明な顕微鏡映像に見慣れ、もっとわかりやすい演出の教育番組が存在するぶん、いわゆる飽きてくる映像かもしれない。
そしてBGMが暗い曲とか。ヒーリング系の曲ではないので、暗い中、幼児は怯えまくり。
過半数が無彩色に近い映像と暗い曲なのが残念。

そのあと公園遊びを30分だけして約束通り東京駅のプリキュアショップとトミカショップへ。
プリキュアショップはメチャクチャ混んでて、レジも10分近く待ち。コスプレ写真も受け付けして30分店内で待機と言われたので、この混雑のなか30分も待たされる興味なしのちぃ太郎が不憫なので、また今度という事にした。

しかし、相変わらずプリチュームって微妙なクオリティなのに7000円もするんだぜ?
金曜にトイザらス寄ったら前のプリチュームが2000円や4000円だったんだぜ?
カチューシャ類つけたら1万円近いし、アイテム類買ったら更に飛ぶんだ。
買えねぇ。

トミカの方が1個単価が低いぶん良心的かも知らん。



  • mixiチェック

2018年02月11日

雨の予報が意外と低気圧がずれて、晴れてしまった。
でも子供らは昨日の約束通り室内遊技場に行く気が満々。
いつもは3時間パックなのだが、今日は飽きるまで1日パックで受付した。

休日こども3時間980円、一日1380円。
延長が15分100円なので、4時間遊べば差額分元はとれる。
ちなみに大人は何時間でも480円。
親子4人で3800円。

これが他の遊技場だと、同じ料金で30分〜1時間程度しか遊べなかったり、子どもの料金だけでこの値段かかったり、入場料だけで乗り物料金別途だったり、中の飲食は持ち込み禁止だったりで、なんだかんだ1万円の出費になる。

中の自販機も通常の値段だし、受け付け後の多少の出入りが出来、食べ物の持ち込みが出来るので、別フロアのスーパーで惣菜弁当買って来て中のテーブルで食べられる。

4時間ちょっと遊べば疲れて帰るだろうとたかをくくってたら、7時間経過しても帰る気配なし。さすがに声かけした。

なお、別料金で釣り堀で釣りをし、鯉を7匹釣り上げた。ことみたんがどうしても連れ帰りたいというので、1匹300円で2匹購入。
金魚の水槽に髭がついた魚2匹が違和感なく混泳しとります。
大きくなったら、庭にプラスチックの池置いてビオトープ作るしかない。



  • mixiチェック