2017年12月04日

土曜の登校日の振り替え休日ということで、学童保育は弁当持参です。
ちぃ太郎のリクエストは、ご飯と焼そばとたこ焼き。

全部炭水化物かよ。

それに近い形にしてあげましたよ。
たまたま値引きだったイチゴもつけてな。
一日だけなら特別な事は出来るけど、まもなく冬休み。また弁当ウイークがやってくる。

この地区、児童の約1/3が学童保育利用なので、近隣3校のうち1校は給食を休まずに、各地の学童に弁当を作って配達する仕組作ったほうが、学童保育の保護者も助かるし、給食職員も長期休暇時の無給状態がなくなり、給料が安定すると思うんだけど。


通勤電車に小学生連れのグループがいたので、他の学校でも何か行事があって振り替え休日だったのかも知らん。



2017年12月03日

今週ずっと集団登校の登校班の見守り当番で、ちぃ太郎とともに家を出て人数確認とかして送り出しだったんだけど、金曜土曜と音楽界で、土曜の朝も平日と同じ時間に起きて着替えて外に出た挙げ句、音楽会観覧や出演と慌ただしく。
今日は今日で、保育園父母会行事でやはり早めに起きてしたくしたり。さらにはちぃ太郎にかけ布団を巻き取られ寝冷えしたり、凄く疲労がたまる週末だった。

そこに、今日の午後はことみたんのクラスメイトの新居にお呼ばれ。
通常、昼下がりにお呼ばれなのに、午前の保育園行事の後すぐ来てもいいように、カレー作ってくれてるという。

この場合どうする?だが。

通常、遠慮して昼食を済ませてお伺いするものだが、逆に用意してくれてるのしっかり消費しないと困るのは家主宅でね?
遠慮なく行事後、ほぼすぐお伺いしたわけだが。

他の子まだ来てねー。

そして手土産は、子供のお呼ばれだから、残っても困らない子供向けの乾きものお菓子と、クッキーにみんなでデコろうとチョコデコペン、そして家主姉妹にガチャポンの被った景品を持っていったのだが。
後から来た方々は大人の飲む酒や大人が食べる料理とか。贈答用野菜ジュースとか。

あれ?子供が主賓だよね?

いまいち、ことみたんのクラスの父母達のノリとは俺の感覚ズレがあります。
そして相変わらず、子供放置しておしゃべりしてるのも、自分にはやはり出来ない事で。

ことみたんは念願のお呼ばれに行けたのでかなり大満足でしたが、あれもこれもとアイテム持ち込んで取り合いのトラブルの元になっていたかもしれない。


とどめであるが、明日は土曜の音楽会の振り替え休日で、学童保育に弁当を持っていかなくてはならないとか、火曜は小学校の面談があり、そのあとちぃ太郎の予防接種しに行くとか、予定てんこ盛り。

自分のための休みが欲しい。



2017年12月02日

小学校の行事が、学芸会・文化祭・音楽会の輪番でやってるらしい。
今年は音楽会で、昨日が児童観覧日、今日が公開日。

児童だけでも満席になるのに、父兄はその2倍の人数が来るので、父兄席も前の席は上演学年の父兄が前の演目から上手に整列して、舞台転換の時に父兄も民族大移動で入れ替わるという。

しかも昔、中学だったところを借りての仮校舎で、体育館までは屋外の渡り廊下。
演者待機は外。
来年、新校舎になれば、体育館は校舎と建物が続いているので、外待機は無いとは思うが、河川氾濫時に浸水しないよう体育館が2階になるので、人の動線が限られるという欠点もある。

さて、ちぃ太郎であるが。
相変わらず本番に弱い。
観客にそわそわキョロキョロして落ち着かないわ、あくびしてるわ。
ほとんど歌ってない。

理由を考えてみた。

1つは、自宅でこの曲歌ってない。歌いたがるのは他の学年の歌だ。上の学年は過去の流行曲で教科書入りしたもの。音楽的にノリが良い。
一方1年生の曲は、オラトリオ風で一部アレンジもあるので、はっきりいうと音楽的にはダサい。
つまり、ちぃ太郎には興味のない曲だった。なお、器楽演奏の曲は第9だったのだが、自宅でも音階で歌ってたくらいで、それは真面目にやっていた。

もう1つは、何度も歌いかけてはやめてた件。器楽はちゃんとしてた。
1年生なんで、音程があって無いようなもの。そして入りもテンポも其々勝手に歌う。器楽演奏のほうが音程がある程度揃うぶんだけマシに聞こえるレベルで、歌の音程が酷いわけで。
音程よく歌えるちぃ太郎にとっては、ピアノの音もかき消す雄叫びのような周囲の歌に、戦意喪失という感じらしい。

しかしよ。ほぼセンターの立ち位置で、頭の毛が立って目立つ顔してる癖に、大あくびするなど。
デジタル一眼カメラ持っていくの忘れたけど、動画撮るまでもないそんな状態でした。




2017年12月01日

今日と明日、小学校の音楽会でPTAコーラスが出ることになってたんで、本日もとから休みとってたんだけどね。
昨夜からことみたんが高熱出して、朝になっても38度こえ。
当然、保育園には登園できない。

ま、歌うときだけオババに看てもらおうと思ってた9時半に、オババが今日病院だから出掛けると言われる。

集合時間は10時20分。

今から病児シッターが手配できるわけもなく。
コーラスの係長に事情をメールして、病児だが子連れで登園することに。
ギリギリまで控室に一緒にいて、本番の時だけ役員のいる席にことみたんを座らせ、歌い終わると回収という事でなんとか乗りきった。

いくら何だって、歌ってる最中に傍らに置くというのは無理だし、子供だけ控室や家に置くというのも無責任。
さらに普通のシッターは病児は受けないし、病児シッターに連絡したところで来るのは1時間くらいかかるし、病児保育だって事前登録があってのもの。
一時間以内にはどうにも手配出来ない。

本当の緊急の時は、親がキャンセルするか現場に連れていって手が空いてる人に看てもらうしか、その時その場所でしなきゃならない業務がある場合、どうしようもない。

事情の知らない人から見たら、「うちの子はわざわざ預けて来たのに、開放日でもないのに何で連れてきてるの?ずるい」なんて事にもなるので、こういう世界の特別扱いというのは非常に怖い。
ましてや病児。児童に感染リスクもある。
幸い今のところインフルエンザの反応はなく。

多分、こういう事、多くの保護者はドタキャンしたり、友人に預けたりで乗りきったりしていたんだろう。
しかし、保育園から小学校に上がった場合、ママ友は平日仕事が大多数で捕まらないし、まさか産休育休家庭に病児任せるなんて無理だし。

本当に欲しい病児保育とは、事前予約なくとも駆け込みで半日程度預かってくるる事だと思う。
代わりのいない外せない会議や接客、代替要員が到着するまでの繋ぎ、その時間がとれるだけでも助かる。




2017年11月30日

PTAコーラスの時につけた小物、明日の小学校の音楽祭にも使うからと棚の上に楽譜と一緒に置いていたはずなのに無かった。
そういえば、ことみたんがそのキラキラ感を気に入ってさわってた気がした。
明日には無いと困るので、帰宅してから探し回ったら案の定、山盛りのおもちゃや落書きの紙屑の山に埋まっていた。

それを鞄の中に入れてたのだが、夕食食べ終わって部屋に戻ったら、鞄の中に入れたはずの小物が、また別の山盛りのおもちゃの上に。

ほんの一時間の間にです。

3つの点について叱った。
勝手に他人の鞄を漁らない。触れる前に持ち主の承諾を必ずとること。出したものは必ずもとの場所に戻す。終わったら適当な場所に置きっぱなしにしない。
ものを探すとき、触れてもいない関係ない場所を探さない。自分の行動を思いだし、行動の範囲内で探すこと。
下手な嘘をついてごまかさないこと。

ちなみにモノ探しの最中に、棚からノートPC落とされた。布団の上に落とされたので、クラッシュはしてないと思うけど。



2017年11月29日

ことみたんの通園リュック、一種の設計ミスかもしれませんが、荷物をパンパンに詰めてファスナーを上、中央で止めると、歩いているうちにファスナーがあいて全開になってしまう事があります。

いつもなら、そうならぬようファスナーは右端や左端に寄せて閉めるのですが、出掛けにことみたんがパンパンに着替えを詰めたようです。

保育園に向かう横断歩道でいきなり着替えがごろっと落ちた。
それを拾って横断歩道を渡りきった後にリュックに入れたのだが、なんか出掛けるときより少なくないか?
ことみたんも「ピンクのリボンのない」とかいう。
振り返るが視界の範囲には落ちてない。

もっと前に落としたのか?

信号が変わってからまたもとの道を戻って50mほどで視界に落下物発見。
長袖Tシャツとスカッツ(スパッツ+スカート)が団子になって歩道と車道の段差に落ちてた。
ほんの3分ぐらいの間なんだろうけど、落ちたそのままの姿でした。

気づかなかった自分もだが、背中が軽くなったことに気づかないことみたんもことみたんだと思う。



市議会に事前調整なく赤ちゃん連れで参加が物議をかもしてますが。
勿論子連れOKになるのはありがたい事なのだが。
なんでもかんでも子連れ○○OKにしろというのはTPOをわきまえてないと思うのである。

仕事であれ趣味や娯楽であれ、業務を執行するにあたり、その業務を受けるものの質に影響がどの程度出るかによる。
子供の不意の音声や行動が、台無しにしたり人命に関わったりするような業務の場合は、子連れは相応しくない。託児の仕組みを整えるのがスジになる。
軽微な業務、許容できる業務だからこそ子連れが可能になる。

さて、市議会がどうかというと。
議事の進行を妨害するような不規則発言など禁止されてる場であるというのがネック。
皆の税金の使われかた等、一応間違いがないように市民の代表として、一般人の給与水準より高い手当てをもらって議会に出席しているわけで。
しかも議会は開催する日程があらかじめ決まっている。

本来は、ベビーシッターを確保するのがスジ。
その手配が出来なかった時のみ、議長に事前申告して調整するというのがスジ。

例えば議場に親子室を設け、議会の音声をモニターで室内に流しつつ、発言の際にはマイクを通して窓越しに発言するようにすれば、子供や障害者、認知症の家族を同伴しても問題なく議会に参加出来るわけで。
そういう部屋を設置したり、そもそも議会のある役所に事業所内保育の設置を義務化して、職員や議員、役所への訪問者が予約なしでいつでも託児できる状態にするのが理想なのではなかろうかと。
議員に限らず病院もそうで、看護師向けの院内保育だけでなく、女医、患者の家族、病児保育や宿泊保育を用意すべきなんだろうと思う。

子連れにする事が目的化してはいけないと思う。
何事も真剣に業務遂行しようとしたら、子供はどこかに預けたほうが良いのは誰だってわかってる。
子連れにしたがるのは、業務をなめてるか、甘えがあるか、注目を浴びたいかだと思う。

議員は、一般市民みたいにいちいち署名集めて陳情しなくても、議員自らの名で請願や条例の起案出来るんですよ。
何故にきっちり起案して対応しないのかな。




2017年11月27日

会社の最寄り駅にガチャポンコーナーがある。
そこにプリキュアのガチャがいくつかあって、一日1個ガチャまわしてくるのだが、そこはガチャ。同じものが何個も出てしまう。

アニマルスイーツも同じものが何個も。
ことみたんにどうしようか?バザーに出そうかと相談したら、お友達にあげたいという。
本人の意思を尊重した。
ことみたんは1個1個○○ちゃんのぶんと確認しながら通園リュックにいれていた。
朝や夕方、保護者がいるときに理由話して手渡そうと思ってたのだ。

そしたら、ことみたん、一部のまだ渡していないお友達にお迎えの前の保護者が居ないときにあげたようで。
本人たちはそれでOKなんだけど、親たちが驚くわけで。
子供の鞄に子供のもので無いものがいきなり入ってるから驚くわな。
子供に訊いてももらったというけど、いまいち信用できんわな。

週末に、ことみたんが直接渡したと思われる子の親からメールが次々と。
その都度おなじ文面で経緯を説明し、本当にことみたんがあげたくて渡したものと伝えたわけだが。

会ったときにいつでも出せるように、保育園のリュックに入れたのが失敗。
プレゼントは親のいるときにしないといかんよね。



午後に、フリーマーケットをひととおり眺め、しばし公園遊び。

近くでプリキュアの歌を口ずさむ(歌詞デタラメ)女児が居たので、ことみたんと正確に歌ったら、女児から熱視線。
女児が10分くらいチラチラとこっちを見たかと思うと、思いきって「一緒に遊んでください」と言ってきた。
マジ「違うけどお揃い、大好きが一番のマストアイテム」な歌詞の世界。
1時間ぐらいその見知らぬ同じ年頃の女児とことみたんが遊んでたかね。

教育方針で、キャラクターアニメ禁止な家庭もあるけど、ある程度は世間の流行りに乗っていかないと、友達が出来にくいとかあると思う。

その後、昨日の約束通り東京駅のトミカショップやプリキュアショップに行ったのだが。
レジの並ぶ前は籠の 中は軽かったのに、会計の順番が近づくと籠の中身が重くなり、 会計をしたら1万円超えてる。

ちぃ太郎にしてやられた



2017年11月25日

ちぃ太郎がトミカショップ行きたいというのと、羽田空港に期間限定トミカプラレールショップがあるというので、羽田空港まで行ってきた。
イベント限定モデルも売られてるというので、前に買えなかったものがあるか期待したのだが、イベント限定モデルはごく一部しか置いてなかった。
それとトミカショップ限定も置いてなかった。
空港だから空港限定のものを置いてるかというとそうでもない。
品揃えが少ないトミカプラレールショップというところか。

そんなんでも、トミカ釣りはしっかりやる二人でした。
トミカプラレールショップがあったのはJAL側、第一ターミナル。
展望デッキに出てみたが着陸便ばかりだったので、連絡バスに乗りANA側、第二ターミナルへ。このバスに乗れたのも楽しかったようで。
第二ターミナル展望室では窓に貼り付いて、たまたま停まってた伊丹行きスター・ウォーズラッピングの飛行機に見とれてた。
でも最近はもうひとつの新しいD滑走路に大型機の発着があるので、D滑走路側に展望出来る施設があるとうれしいのだが。
ことみたんは、もっとみたいとごねてたが、暗くなる前に羽田を出たかったので、スター・ウォーズ機がD滑走路に向かったところで終了。

行きは京急だったが、帰りはちぃ太郎の希望によりモノレールで。