2017年06月02日

どうして男の人って人に聞かないの?
ファインデイングニモに出てくる、ナンヨウハギのドリーがマーリンに向かっていう。
訊けばすぐ解決するのに、頑なに他人に道を訊ねようとはしない男性のステロタイプとして、ピクサーアニメーションにはこのようなキャラが必ずでて、迷子になる。
カーズに出てくるヴァンとミニ夫婦もそう。

これを研究した話があり、男性は自分達が構築したルールの社会において、人に訊ねるというのはルールを知らない事になり、リーダーシップ性が損なわれるため、人に訊ねるということに激しく抵抗を感じるらしい。

実際問題、道を訊ねたぐらいでその人がバカにされるわけではない。でも男性が決めた道、方角など諸々の法律や方針などがあり、道がわからないという事は男性が決めたものがわからない、まさに男の沽券に関わる問題らしい。

一方女性は育児などで、なりふり構わず今解決しなくてはならない事に多く直面するために、すぐ聞いて解決しようとする。

一見するとちっぽけなプライドの為に道を訊かずに迷ってる男性より、道を聞きまくる女性のほうが賢明かもしれない。
しかし、女性のすぐ解決しようとする本能のため、理屈はどうでも良いから、今なにすれば良いことだけの答えを求める。
正しいか間違いかなんて吟味せず、答えた人を信じるかどうかである。

なので、人によっては騙されたり、その場かぎりの情報としてすぐ忘れて覚えない。
短期の暗記問題は高得点をとるが、論理的な考えをもとめる問題は答えられないなどもある。

ファインデイングニモのドリーとマーリンのコンビは、この男女の両極端ステロタイプで出来ている。

さて、今日仕事休んだお父ちゃんに、ちぃ太郎の病院やことみたんのお迎えを頼んだのだが。
ネットで検索して調べたり周囲に訊けば解決する簡単なことを、わざわざショートメールで俺に聞いてくる。

いっとくが仕事中な。

医療費がかかるのか、薬代はかかるのか、店はどこなのか、保育園から持ち帰るのは何なのか、
そんなもの、
病院の受付や薬局にきいたり、スマホで検索して調べたり地図で標示したり、保育園の保育士に声かけて訊けば済む単純な話。
訊いたところで、病院の事務員や薬剤師が父ちゃんを見下げるわけでもなし。

無知は恥ずかしい事ではない。
そんな事より医療費や薬代程度を立て替えるぐらい持ちあわせ無いのかよ?
会計してみたら医療費薬代かからん事ぐらい自明だ。
保育士に聞かんでも、ことみたんに聞けばどこにあるか答えるぐらい言語能力あるわ。

それに、俺の状態を想像しろ。仕事中だ。

世の中の自称イクメンが妻を苛立たせる原因のひとつに、いちいち言わなきゃわからない、聞かなくてもわかりそうな事、つべこべ言わずやってみればわかる事をいちいち聞いてくるってのあると思う。

今更聞かなきゃわからないということは、それだけ積み重ねた時間に差がある事、下準備してたところのいいとこ取りだけしてた事を自覚しろ。

姑の家事に文句いう暇あったら、姑がいなくなった時に問題なく家事が出来るように、今から毎日の献立を予算内で考えてみろ。
学校から来るプリントに全部目を通して忘れずに持参させたり、毎日の風呂や就寝時間、起床時間の管理。
そういう家事育児の項目に入らん小さな事をこなしてみなよ。

男が女がという時代じゃない。
共稼ぎなら時間があるほうがやっていかなきゃならんの。



2017年06月01日

明日仕事午後休みにしないと小学校からの指令がクリア出来ないと気づいたが、たまたま父ちゃん仕事なくて休みにすると先に言われたので、父ちゃんに指令を委託した。

プールの前に耳鼻科健診眼科健診でひっかかったやつ、受診してプール入れる許可とってこいという。
ちなみに健診でひっかかった通知もらったの、先週頭な。
時間があると思えて、実はフルタイム勤務している人にとって、先週土曜は運動会だったので会社休まないと受診は無理なんですよ。
しかも月末。
経理系の仕事の人は締日で休みにくいし、営業系の人も1件でも売り上げノルマ達成のため休みにくい時期。

しかもプール開きは6月末なんでしょ?とおもいきや、仮校舎でプールがなく、近所のスイミングクラブのプールを借りて行くために、来週からあるという。

しかも水着は学校指定ときた。
遠くの販売店まで行くか、日曜はしまってるほぼ独占的に学用品を扱ってる商店に行くか。

ぼちぼち学校側も共稼ぎ前提の学校運営を考えないと、学校の先生も親になったときに辛いと思うんだが。

例えば、健診の時にアレルギー性鼻炎なんてプールに入れる程度かどうか嘱託医はわかってるわけで。
必ず受診が必要な症状、プールに入れる程度で受診は推奨の域、受診の必要なし、と分けてるにも関わらず、教師側が安全策をとって受診推奨程度でも必ず受診させようとする内容は何かおかしい。

そして日程は余裕をもって欲しい。

水着など学校指定で購入店舗が限定されるものについて、注文書にお金添えて購入できる仕組み整えるとか。
(そういうものこそPTAで係員に謝礼払って、購入代行するとか、中古品販売するとかするべき事業だと思うがな)
そもそも、学校指定をやめてガイドラインに沿った水着ならなんでもOKで、ゼッケンだけ指定とかで良いと思うんだがね。

そして悲しい事に。
お父ちゃん、写真の申込み封筒抱え込んでて、学校の締切昨日までだ。



2017年05月31日

ちぃ太郎が宿題拒否するから、宿題やれないような人はお金持ちになれない、と言ったら慌てて宿題やり始めた。

マジな話、その通りなのである。
金運上げるためにいろんなおまじないあるけど、お金が沢山もらえる仕事に就くには、それなりに勉強が出来るだけでなく、自分から与えられた課題に取り組む習慣、目先の快楽を我慢して将来的な利益の為にコツコツと積み重ねる優先順位を定める能力や忍耐力などが必要なのである。

ちぃ太郎が宿題し始めると、お腹いたいとか眠いと言い訳しつつ、ゲームやりたいとか矛盾した事をいうので、お腹いたいならゲーム出来ないだろ、ゲームする元気あるなら宿題先にやれ、宿題から逃げてもやらない事が増えて処理しきれなくなるから、下手な言い訳で先伸ばしすんな、とマジレス。

というか、ひらがなの書き取りプリント、裏側が全く手をつけてない。
授業中に書かないで別な事をしていて、宿題になってるわけでして。

それに赤鉛筆、青鉛筆が筆箱に入ってない。

先日なくしたというさんすうのノートは机の中にあったらしいし。

学校で何があったか聞いても、忘れたというばかり。

アホ男児炸裂中で、母死亡。



2017年05月30日

営業がとってくる仕事は納期ありき。
大きなものほど、予算確保しての購入で検収も慎重。

職場の先輩方が一生懸命システムのカスタマイズをしてるわけだが、こういうシステムにはバグはつきもの。
自社開発システムならともかく、海外輸入のコアシステムなので、2バイト文字系の不具合は付き物だし、OSやブラウザのバージョン違いや文字コードなど、カスタマイズでは解決しにくい問題が出てくる。

意外とこういったシステム開発やカスタマイズは人工数がかかるものである。
しかしながら、昭和のシステムのイメージでいる管理職級の人は、ちょちょいのちょいですぐ出来るものという感覚で人員配置や納期を決定し、最終的に現場の当事者を疲弊させてる。

案の定、最初の納期に納めたものの不具合が発見され修正が続いており現在に至る。

どうやら明日には検収をもらわないと、今期に決済されず売り上げが出ない。
それは管理職と営業の都合だ。

そういう切羽つまってる状況で、今さら俺にも分担させてなんとかならんか?なんて言い出してる。
扱ってるものの大きさわかってたら、簡単にそんなことは出来ないとわかるはず。
今から引継ぎをしたら、引継ぎ時間自体勿体なく本人がやったほうが早いレベル。
さらに、小手先の修正じゃないだろうな、根幹の部分で方向性間違ってないだろうな?なんて技術者を疑う事までいい始めてる。

そのセリフ、そのまんまブーメランやで。
今から増員してスピードアップと考える管理職のほうが小手先の誤魔化しや。
最初の納入前から動作検証要員としてトレーニングし、マニュアル作成を割り振っていてくれてれば、今の検証要員に組み込めたのだ。

開発者が検証したところでバグはみつからんの。
ソースを知らない第3者がさわって、不具合や仕様漏れは見つかるもの。

管理職本人はサーバに詳しいと思い込んでるけど、20年前の感覚でとまってるんだよな。
前にニトリのサイトがリニューアルして不具合だらけというのがニュースになったりしたけど、どこのシステム屋も営業や管理職が考えてる人工数と現場が必要な人工数が乖離して、政治的に営業や管理職が決めた納期で仕上げねばならず、仕事がブラック化するんだよな。

頑張れば進捗するんじゃない。
原因が特定できない事には何をしてもアサッテなのだよ。




2017年05月29日

組織改編の内示があった。
それは別にいい。
それをいうために月曜9時に来いという、ある意味マタハラな時間設定を何とかしてほしい。

月曜というだけで、保育園の朝のセッティングが多いのに、よりによって小学校の運動会の振替休日で、弁当作らなきゃならんわ、学童保育が開くのは8時15分だわ。
(場合によっては熱を出しやすいのも月曜)

家事育児の全てを専業主婦に任せてた世代は、家事や送迎を済ませて定時きっかりに出社する重圧を知らないし、どんなに仕事の途中でも呼び出されたりお迎えの時刻には保育園に着かねばならぬ重圧も知らない。
もっと早く起きればいいなどと軽々しく言う。
子供が起きてる間は自分の時間と言うものが全くなく、寝てるときでさえ寝返りで蹴りをくらったり、悪夢で悲鳴をあげられたりで熟睡もままならず、そしてじゅうぶん早く起きている。
何もかも準備しても予定通りに事が進まない世界。

今の幹部の年齢は子供が幼い時にバブルで、夜通し飲み歩いていた世代。
所属部門で子持ちは、管理職と俺と先日ようやく子がうまれた同期のみ。自分以外の子持ちは専業主婦に任せきり。

何度か9時ではなく10時〜15時のコアタイム内に重要な会議をもってくるよう言ってみたのだが。
朝一番に来させて誠意をみたい、古い人間の自己満足のような日時指定をしてくる。

そんな不条理もあと1ヶ月ちょい我慢すれば変わるらしい。
但し新しい組織が良くなるとは限らん。


ちなみに、土日、休息とれてなかった事に加え、ことみたんが何度も夜中に起きたり明け方に鼻血だしたりで起こされたので、今日は不整脈多発でヤバかった。



2017年05月28日

0150b861.jpg
e0685683.jpg
6adbf1f2.jpg
ad723d41.jpg
c10a2019.jpg
8c221962.jpg
88e3c550.jpg
6558d960.jpg
本当は地元音楽教室の発表会の練習に行く予定だったけど、ちぃ太郎のまた行きたい熱意に押され、今年もまた東京みなと祭の水の消防ページェント行ってきました。

予定では間に合うはずが、乗換駅でことみたんがウンチしたいと10分ロス。
豊洲で無料シャトルバスを待ったがなかなか来ない。
来たのは10時45分で、自分達の7人前で定員に達し次のバス待ちに。
さっきのバス待ち時間考えたら、11時から始まる水難救助演技に間に合わん。
やむなくタクシー拾ったよ。
おかげでさっきのバスを追い越し、イントロの放水は見損ねたけど水難救助の開始前に会場に着いた。

しかしもうデッキは観客でいっぱい。
子供には全く見えない。
20kgのちぃ太郎を肩車しながら、17kgのことみたんを前抱っこ(ショルダーバッグにお尻を乗せて支え)でなんとか見せる事が出来た。
端から見たら、なんつーぱわふりゃーなオバサン。

終了後は焼きそば等を買って昼食を済ませ、イベント巡り。
さて消防艇を見に行こうとしたところで、ことみたんがさっき買ったばかりのマスコットが無いと言う。
列から抜けて来た道を探したが既に誰かに拾われて無し。
船の見学は15時で終わりなので、落とし物が届くのは後になるから先に船を見に行ってからカウンターに届いてないか聞いて、届いてなかったら新しいのを買おうと宥めても、その新しいのが売り切れちゃうことが気になって、船の見学中もずっとぐずってる。
自衛艦のいかずちに乗ったところで今度はトイレに行きたいという。
見渡したがトイレは岸壁付近にはなく。艦を降りてもすぐトイレに着きそうにない。

ここは女児特権。
「おしっこもれちゃう」
と船内立ち会いの若手自衛官に訴えると、自衛官はさっと立ち入り禁止の紐の向こうに案内し、艦内のトイレを使用させてくださいました。

自衛艦のトイレを使った女児なんて、なかなかの武勇伝だぞ。

ちなみにトイレはいたって普通でしたが、水洗レバーがどこ見ても無い。
上の配管にダイレクトに水栓レバーがあるが、まさかアレか?
間違って使っても悪いので、案内してくれた自衛官に水の流しかた聞いたらやはり上方の配管のレバーを使って、自分の加減で一定時間あけて水を流しそして締める。

そのあとカウンターに行ったのだが、やはり落とし物は届いておらず。
また海上保安庁のコーナーに行ってマスコットを買いなおしました。ラストワンでした。

行きの思いがけず乗れたタクシーを気に入ったのか、帰りもタクシーがいいと言われたが、タクシー代でトミカ2台半買えるというと、東京駅までバスで行ってトミカショップに寄りたい方が勝った。


2017年05月27日

今日はちぃ太郎の小学校の運動会。
写真は撮ったけど色んな人が写ってるので自粛。

朝7時まで寝ようとしてたのに、旦那が4時半に起きて「小雨降ってる」とか話出して起こされた。

雨降ってるなら寝させろよ。

二度寝して7時前に起きて弁当作り。
なお6時には日が射してきて、7時前には一斉メールで開催の連絡がきた。
雨降ろうが晴れようが、今日弁当が必要な事に変わりない。
登校時に弁当を持たせなきゃならないので、とにかくしんどい。
ちぃ太郎的には、だし巻き玉子を車型で抜いて海苔で窓を付け足したものだけでご満悦のようだ。
キャラ弁グッズがとにかく女目線でつくられてるので、男児が喜ぶ系が無いよな。
卵に貼るだけではとバスになる海苔とかあったら男児歓喜なのに。
タイヤの海苔抜き型とかよ。

さて、ちぃ太郎の運動会であるが。
相変わらず本番に弱い。

知らない大人が大勢居る。
どこに親がいるか気になってしょうがない。
親が見つからないと不安。
待機時間が長すぎてやる気のピークが過ぎてしまう。
待機時間に遊び始めて気がそれてる間に始まってしまい乗れない。
暑い。

気が散る悪条件ばかり。
なので、徒競走は全力とは思えない、なんか手抜きな走り。
恋ダンスは手袋をはめ直してる間にスタートしてしまい、いまいち乗れないまま。
(そして途中でことみたんがトイレ我慢できないと言い出し、後半見れず)
練習時には足が早かったらしく、リレーの代表になり、リレーはうまくやったもよう。バトンでなくつかみやすいリングというのもあったと思う。
応援合戦は、みんながもう手を下ろしてるのに何故かずっと2分ほど拳をあげたままという謎行動が。
玉入れは、イマドキ流行りらしい、ダンシング玉入れ。1分ぐらい踊っては1分ぐらい玉入れタイム、それを2〜3回繰り返す。玉全然入れられないもよう。

ま、1年生だから過度な期待はいかんのだが。

感想としては、1年生に朝9時から15時半過ぎまで、2/3は待機時間というのはプログラム的にどうよ?と。
いつも2時半帰宅な低学年に4時半過ぎになってようやく下校というのは、ちょいと詰め込みすぎなんではないかなと。
競技や1〜3年生の演技は午前中に集約して、昼には勝敗を決して中締め、低学年は昼食後は任意参加、午後は点数は関係ない高学年演技系にし、閉会式は高学年だけでも良いと思うよ。
ダンシング玉入れがあるんだったら、徒競走もダンシング徒競走(待機中の人が踊り、順番が来た人は走る)にして、ダンスだけというのは無くすとか。

全部の学年で徒競走とダンスとフィールド競技やったら6×3で18プログラム。それだけでも多いのに更にあるから、詰め込みすぎだよ。

それと、当日受付や警備をPTAの係がやってるわけなんだが。
時間決めて交代でしてるにしても、親として子供の一部始終を見られないわけでして。
ドラッガーのマネジメント的には満足度を下げてる。
子の為とはいえ、地域の祭りではなく、子の成果を親に見せるというのが本来の趣旨だと思うわけで。
親がじっくり参観する機会を削る業務はなんか違うくね?

最後に。
300mmズームレンズ欲しいわ。
140mmじゃ50m離れたらやはり豆粒や。
オペラグラスも要る。
みな同じ体操着と帽子だと、豆粒サイズの集団から我が子を探し出すのは難しい。
保育園は学年ごとに違う色の帽子で13人前後から探し出すから楽だったが、小学校は全学年同じ服装と紅白帽。1学年80人前後から探し出す。

幸い、ちぃ太郎は男子では長髪気味で茶髪。前髪が長い、襟足が長い子を探せばなんとか見つけられたが。
あまりにも見えないから、カメラのモニタ昨日で光学ズーム+デジタルズームで拡大して50m以上先にいる集団の中のどこにいるか探したくらい、豆粒。



2017年05月26日

5月30日から個人情報保護法の改訂版がはじまるんだが。
子供の通う保育園の父母会、小学校のPTA、ともに規約に入会退会の規定がない。

つまり、保育園や小学校から勝手に名簿を横流しで入会させてしまう状態は、違法状態となる。
どこかで入会の意思確認と個人情報の入手の手段と、退会の条件を決めないといけない。

保育園のほうは総会の後にメモ渡して次年度の議題にするようにしたけど、PTAは色々なことが全加入ありきで仕組みが出来てるもんで手強いかも知らん。

全加入前提で行われている事業、
活動趣旨を理解して志願して行う事業、
互助会的な事業、
などに大別して、事業継続のためだけの事業というのは縮小していったほうが良いと思う。

厄介なのは全加入前提の事業。
集団登校周り、連絡、保護者意見集約や、入学祝や卒業祝。
前者は本来学校が仕切るもの。
記念品は善意の贈呈といいながら、実際は積立てしてる状態に近く、よって非加入世帯が記念品をもらうとズルいということに。

NPO的な考えを持ち込むと、
正会員は議決権を持った会員で運営に携わる事が出来、賛助会員は議決権は持たないがサービスを受ける事が出来る。
正会員費を安め、賛助会員費を高めに設定した場合、ある意味金で役員逃れが出来る事になる。
また会員にならずとも、利用料の設定や、別途互助会を設定して会費を納める事により慶弔費や記念品は互助会を原資として支出とすれば、PTAに加入しなくとも記念品の受け取りは可能になる。

そういう話をして規約改訂を検討させるには、誰に持ちかけたら良いのやら。



2017年05月25日

明後日は小学校の運動会だというのに、かばんに体操着が入ってる。
プリントも1枚へろっと入っていて、また運動会関連の連絡。

細切れに何回にもわけてプリント配るから、最初のプリントで情報不足でモヤモヤするわ、直前になって指示されるわ。

すっきり纏めて1枚で完結しろ。

体操着は洗って当日持ってくる。着替えは教室で。
着替えや靴、水筒が入る手さげ袋を持って来い。
明日は着替えないで運動会の練習するので動きやすい服来てこい。

ちなみに徒競走の順番とコースが穴埋め式で書き込んであった。
クラスの立ち位置の図もある。
写真やビデオ撮る人用だな。

なお、なくしたさんすうのノートを買いに行ったのだが、指定のマス数のジャポニカ学習帳が無い。
どうしようかと振替ったらAEONブランドのノートがあるじゃないの。
今度は無くすんじゃねぇぞ。



2017年05月24日

怠さが一向にとれない。
何かの感染症かね。

小学校から運動会についてのプリントが来たのだが。
お弁当は朝の登校時間に持たせるらしい。
しかも、翌日に順延になった場合は、土曜も授業で必要、日曜は運動会で必要になる。
更には、火曜に順延の予備日があるわけだが、この日は給食なし。
月曜は振替休日だが、ちぃ太郎は学童保育に行くので、やはり弁当が要る。

最悪、4日間弁当。

週末に疲労困憊ね親を殺しにかかってる。
運動会に親がこれない家庭に配慮もあって、運動会の昼食は子供のみ教室で食べるわけだが、そういう配慮するなら全員で仕出し弁当食べれば、弁当格差を子供が見せつけられずに済むんじゃね?