2017年03月10日

066b441c.jpg今日は卒園遠足なのでちぃ太郎だけ弁当です。
それを見たことみたんが弁当持っていくとごねたので、なんとか説得して空の弁当箱と水筒持たせて満足させた次第。

ちぃ太郎の頭が帰宅時もパイナップルみたいに寝癖がなおってないあたり、遠足先の上野動物園でもパイナップル頭だったんだろうな。
つむじが強く巻いてるので、ある長さになると漫画のように毛が立つ。

さて、弁当であるが。
小学校の給食が出るまでは学童に弁当を持たせないといけなくて。
保育園の遠足みたいに1日だけならなんとかなるが、毎日となると台所がオババに占拠された状態では非効率で辛い。

学童の説明会で昼にお迎えして家で昼食はとれないのか訊ねたが、塾や通院などの途中退出と再保育を認めてないので駄目なんだそうな。
後から祖父母などが昼食時間前に届けに来たり、コンビニ弁当の詰めなおしやサンドイッチでも良いと。

働く親の為の学童保育なのだが、おそらくは学童保育の指導員はほぼボランティア状態の待遇で子供たちをみてるので、金銭授受が発生する出前や宅配弁当の導入には消極的で、決められた時間に昼食がとれるよう弁当持参なのだろう。
おやつは月単位で集められるが、昼食の有無は月によってバラバラで集金がしにくい。外部業者相手なので、不足金が出た場合立て替えも必要になる。

なので。切に願うこと。
コンビニや弁当業界で、事前予約制で構わないので、幼児〜小学生向け日替わり弁当を開発し、学校の当校時間前に受け取れるシステムを開発して欲しい。
指定の形状の弁当箱を購入し、登校前に店舗に立ち寄り受けとり、開封してスチレントレイごと弁当箱に入れるだけで良いような。

同様に、幼児の夕飯セットも夕方コンビニ受けとり出来るような。
幼児はまだ大人と同じメニューは食べられず、各家庭子供向けメニューを別途作ってたりするわけで。
既存の惣菜や弁当はみな大人向け。
予約制でいいので、子供向け夕飯セットがあれば、共稼ぎの親の手間がひとつ減らせる。

野菜やハンバーグが星形や車形になってるだけで、手が延びるんだよ子供は。

家事代行サービスなんて裕福な家庭しか使えない。
手間をかける時間があったら子供に目をかけたい時期、手作りであるべきなんて概念を捨てて、仕出し弁当対応出来ない幼稚園や学童保育の為の弁当サービス、出して欲しいわ。

専用スマホアプリで簡単に予約やキャンセル、決済出来て、専用弁当箱を子供がレジに持っていくだけで店員が弁当のバーコード読み取り、奥から中身を持ってきて中身を詰めて手渡してくれ、スマホアプリからは受けとり済みが確認出来ると良いと思うわ。

アレルギー対応のメニューもあると、除去食非対応弁当持参の学校の親も助かると思うし。
夕飯セットまであると、共稼ぎでなくても負担は減ると思うわ。

手作りで愛情って、みんなが貧しかった時代の、お金かけずに少しでも真似たものを作って子供を喜ばせたという愛情であって、手作りの方が余計高くつく場合がある現在、時間が足りない人にとっては愛情どころか苦行でしかないわけでして。
特にキャラ弁などの場合、愛情どころかかけた時間と素手で触れた分食中毒リスクが上がるという事もあり。

子供の昼食に菓子パン預けると叩かれるなんての日本だけですよ。

4月からの学童はコンビニ弁当やサンドイッチ詰めるぞ〜。


2017年03月09日

次来るのは「学童保育死ね」かもしれない。

学童保育の説明会受けたんだけどさ。
申し込みに出したときの調査書とかは何だったんだ?というレベルで、また同じような内容の書類を提出するのである。
申込書は審査のための書類であり、承諾通知を受けて確定したら、また似たような内容の児童書や緊急連絡先や保険証番号など記入す。

それぞれの部署でそれぞれの様式で、似たようなものを書かせる。
コピー機がある時代に複写紙で、何枚も…。

そして、学童保育の仕組みが、なんかパートタイマーを対象としたような内容。
寿退社して子供も大きくなったから少し小遣い稼ぎにでも…。
とても、フルタイムで働き、且つ就学前までは時短勤務などの配慮がされ、小学生になったら企業のあらゆる支援が打ち切られ産前のように働くことを求められる仕事をしている人にはキツい内容。

特に学校が休みの時の保育。朝に入れる時間が決まっているとか、弁当、持ち物。

女性が活躍できる社会というけど、保育園より昭和を引きずってる。



2017年03月08日

ことみたんが最近、男だから、女だから、という事をしきりに言う。
女の子だからピンク。青は男の子の色だよ。

そして、ことみたんはお母さんは何色が好き?と聞くものだから、青や紺と答える。
そうすると、青は男の子の色なの!ピンクがいいと思うよ!と言い返してくる。

すかさず、ラプンツェルは紫だし、エルサは水色、アナは緑のドレスだよ、何色だって良いんだよ。
仮面ライダーだってピンク色あるじゃん?
色で男や女を決めつけないほうが良いんじゃないかな?

それでもことみたんは譲らない。

一方ちぃ太郎は最近、YouTubeでズートピアを見てる。
よく考えると、いわゆる身分差別や人種差別や障害者差別などのあらゆる差別による就業の不自由を動物に置き換えた話なんだな。
理想は差別ないんだけど、実際は先入観による差別がある。

自分はなるべく子供らには差別をしないよう、できるだけ質問にも差別を外して説明をするようにしている。
しかし周りはそうではなくて。
オババは、ちぃ太郎を跡取りや兄として扱い、ことみたんを妹と差別するし、会話の端々に障害者差別や人種や貧困差別が滲み出る。
父ちゃんは外国人差別的な言葉が出る。

差別は、ことみたんの言動からわかるように、原始的な人間社会では必ず通る道なのだろう。
しかし今は、差別は無くす、本人の能力で仕事や生き方が決まる、そういう方向になってる。

差別してる方が、個々の能力を見抜く努力をしなくて済む、能力差による配慮を考えなくて済む、違いの理解をしなくて済む、ラクなのである。
差別しないというのは結構労力が要るもの。

先入観や思い込みをはずすのはかなり労力が要る。
子供に先入観を与えないようにするのも結構労力。

差別でなく、違いを理解して配慮。これを教育するのはホネ。



2017年03月07日

職場の発注などの業務の要にいる姐さんが病欠のまま半月ほど出社してこない。
年齢的に更年期かもしんない。
色々滞っているものがある。

いつかは姐さんも定年退職を迎える、または早期退職をするかもしれないので、うまく仕事を引き継いでいって欲しい。

自分にもそのうち更年期がやって来るだろう。
既に左足がつい最近まで痛いほど冷えてたのに、最近は焼けるような熱さを感じるようになったりしてるから、ぼちぼち予兆が来てるのかもしれない。

一方、上司がリフレッシュ休暇で3日間休み。
業務が回らなくなるか?と思ったが、意外に今のところ大きな案件はなく。
よく考えたら、今まで散々いきなり海外出張で不在な日があったので、居なくてもいつも通り世の中回ってる。
トラブルといえば、ほとんどが上司からの指示忘れだ。
(指示忘れもだが指示漏れも多い。)

意外と、管理職が休むより、業務管理系の事務職が休むほうが凄くダメージがでかいのである。




2017年03月06日

375e2c5e.jpg
64b0edd4.jpg
土曜日に、ことみたんのヘルメット買ってあげた。
ちぃ太郎のは父ちゃんの知人の子のお下がりで、ことみたんもお下がりのお下がりを使用してたが、赤ちゃん用なのでもう顎紐が締められないし、色が青だ。

自転車屋の前に来たときに思い立ち、ことみたんに選ばせた。
最初はアナ雪のを手に取ったのだが、これもあるよと数種見せたらピンクのリボン柄がいい!とそこから一歩も譲らなかった。

本当に気に入ったようで、その翌日のイベントや公園遊びにはしっかり被ったまま遊ぶくらい。

ちぃ太郎のも本当は新しいのに買い換えたほうが良いんだけどな。
何度も落として効果が薄くなってるし、新しいほうがアジャスターがあって頭のサイズに合わせやすい。

ちぃ太郎の方は花粉症で目がかゆくなってしまうので、ダイソーの子供用花粉症用の伊達メガネしてます。
なんか、こういう感じのタレントいたよな?
仮面ライダーエグゼイドっぽさもあるが。

今日はちぃ太郎のリクエストにより、保育園帰りに蕎麦屋に寄って夕飯食べた。
前から謎だったのだが、蕎麦屋なのにソフトクリームのバルーン看板置いてあって、デザートメニューにもソフトクリームが複数種ある。
そんなにソフトクリームの回転率高いとは思えない店なのに。

しかし子供が頼んだソフトクリームのコーンが無いのでカップで良いか?と出てきたカップに答えがあった。
スジャータのシルクアイス。
1回分ずつ個包装になっていて、開封口も口金の代わりになっており、専用機にセットして押し出すだけ。
機械洗浄や作りおきの必要なし。個包装だから、1台の専用機でも複数種類の味のソフトクリームを提供できる。
味や食感はソフトクリームに劣るが、たまーに親子連れが来る蕎麦屋のデザート程度にはちょうど良いのだな。

単価安けりゃ…と思ったが、機械もシルクアイスもそれ相応のお値段。

これで思ったのが、普通に市販されてるアイスCoolishをソフトクリームのように押し出す器械あったら、自宅でソフトクリームもどきにならんかな。
(専用袋にカップアイスを移しかえてでもよし)

玩具のソフトクリーム製造器は材料混ぜて、食塩混ぜた氷で冷やしながら練り上げる所から始まるので、手間かかりすぎ。
Coolishはめて、少し袋を揉んで練った状態にした後、押し出す、洗うのは口金だけ、そんなおもちゃがあると売れると思うがな。


2017年03月05日

5bcc0754.jpg
ae485819.jpg
7eb5c12a.jpg
060b7d25.jpg
29202d90.jpg
33293cc3.jpg
春の火災予防週間という事で、この土日、各地の消防署でイベントが開催されてます。
近場の消防署は建て替えの為に現在仮設の仮署舎ですが、それがかえって屋外スペースが広く、今までの室内イベントを減らしたぶん屋外イベントに注力したので、例年よりグレードアップした感。

ハイパーレスキューからブロアー車、赤バイが来て、各イベントへの動線もうまく出来てた。
惜しむらくは、はしご車の抽選。
番号札をもらっても時間の関係で帰る人がいるのだから、抽選放棄の人は番号札返却して、抽選の時に放棄の番号を引いたら即引き直しにしないと、なかなか補欠抽選にすすまない。

はしご車は毎回20組×3回で、前半の段階で番号札が300以上配られてるわけだから、20分の1の狭き門。
しかし、我が家は補欠抽選で1組ぶん引き当てた。

そしてスタンプラリーの記念品が、昨年より良かった気がする。
大人用は消防プリントのトイレットペーパーだし。
火災報知器のコーナーでは缶パンもらったし。

これから春のイベントシーズン。
昨年と同じ場所に行きたがるのか謎。


2017年03月04日

6a038f15.jpg
c18149db.jpg
オババこと姑の謎な生態。
金曜日にちょいと離れた総合病院に行くのだが、普通に考えたらJR駅まで歩いていって、西口からバスに乗れば良い。
ところがオババは、前の居所の最寄りバス停まで行き、そこからJRの東口まで乗り、西口まで歩いて移動し、西口からバスに乗るのである。
ちなみにJR駅までの距離と、前の居所のバス停までの距離はほぼ同じ。

そして帰りはというと、同じくまた前の居所の最寄りバス停までバズを乗り継ぎ、その近くの薬局で薬を受け取り、家に戻ってから買い物に出かける。

普通に考えたら、総合病院のすぐ近くに薬局があり、その薬局の前にもバス停があるので、病院→薬局→バスでJR駅→家に戻る途中に商店街やスーパーにたちより帰宅、で済むはずなのに。

何度も説明したんだけどね。

血圧の薬を貰うクリニックにしても、未だに電車で2駅離れた旦那弟家の近くのクリニックまで行くのよ。
そのクリニックつかい始めた理由が旦那姪の学童や通院の付き添いなんだけど、その旦那姪も高校生なんで行く機会もなかなかない。
血圧の薬なんて、お薬手帳見せれば紹介状無くてもその辺のクリニックで初回だけ初診料払えば済む話。

老人のバスが無料だから、ズルズルと変更することが面倒で、非効率な事続けてしまう。

何度も言っても改善しない。

そしてあることに気づいた。
オババは不快な気分になったことは何一つ記憶出来ない。
反対に気分が良かったことは記憶に残るという事を。

何か苦情を言われるとムカッとした状態になったらもう全てスルーする脳の構造になってる。
そして、例えば子供が全部食べたとかの気持ちいい記憶だけが残るから、子供への盛り付けが段々量が多くなるし、一旦平らげたメニューをずっと出し続ける。
しかし、嫌だと言われた記憶はスルーしてしまうので、次回も多く盛り付けたり嫌だと言われたものをまた出してしまう。

脳の老化もあるけど、発達障害のしょっちゅう怒られてばかりいた人の典型的なパターン。
病院に行く経路を頑なに変えないのも、手順を変更できない自閉症の特徴に類似。

近年、発達障害が話題になるけど、最近になって急に増えたのではなく、昔から発達障害は存在してて、高度な社会に触れることなく生きて行けた時代だったから、問題にならなかったわけで。
特に女性はすぐ嫁に出されて、ただのバカ嫁ドジっ娘扱いで学習障害や注意欠陥障害と気づかないまま老人まで生きてる人が多いと思う。

DVにしても、原因が実は配偶者の発達障害にストレスたまってというのもあり。
脳の思考回路が他とは違うのに、当たり前の事を期待してしまい、期待と違う事をされたり裏切られたりするからイラついたり怒りがわくわけで。
脳の構造が違うから当たり前を期待しちゃいかんのです。
見た目や習得した知識や語彙は年齢を重ねた大人でも、精神レベルは3〜8歳と同等。

空気を読むことを期待しちゃいかんので、依頼や指示は明確にする。
きっちり記憶にとどめて欲しい事は、気分が落ち着いた頃に、落ち着いた声で伝える。

ほんと、3〜8歳の子供への叱り方と同じ。


2017年03月03日

3c4b31e2.jpg花粉の飛散量が増えたっぽいので、ちぃ太郎は花粉対策の伊達メガネで登園です。
保育園は市販薬の投薬は受け付けず、医師から処方された薬しか与薬依頼出来ないので、昨年余分に処方してもらった目薬(消費期限2018年)を今年も処方されたが如く与薬依頼票書いて預けた。

花粉症とわかってるし2年連続同じ目薬だし。
小学校に行ったら目薬は市販薬(小児用)でも良いのかね。

ことみたんはまだ花粉症の兆候はない。

自分は市販薬の目薬と、市販薬の点鼻薬、抗ヒスタミン剤でしのいでる。
点鼻薬は昨年から出始めたステロイド入りのもの。
その前は耳鼻科に行ってナゾネックス2ヶ月ぶん処方されてたのだが、市販薬に解禁。
炎症をしずめるというより、傷んだ表皮を修復促進するので、寝る前に点鼻だけで良い。
粘膜が腫れたところに花粉が付着してよりアレルギーを悪化させるわけで、悪循環を断ち切るタイプ。
それでも鼻水は出るものなので、抗ヒスタミン剤で出る鼻水の量を抑えてる。

早めに対策してたから、辛いのは薬が届かない気管支ぐらい。
ステロイド吸引、出来るものならしたい。


2017年03月02日

ことみたんのクラスの懇談会があったんだけど。
0歳から入園して現在に至るまでに過半数が退園転園して初期メンバー4名、1歳入園が5名、残り5名は2〜3歳途中から入ったりやめたりという目まぐるしさ。

親と子の顔と名前の一致がなかなか出来ない

ちぃ太郎のクラスは0歳入園で欠けたのは2名だけで、1歳からは13人中10名は異動なく、親と子の顔と名前の一致はできてる。

ちぃ太郎の時はそれほどでもなかったが、ことみたんのあたりから育休制度が整って寿退社する人が減り、保育需要が急激に高まったので、認可外や2歳までの保育園にとりあえず入園して、待機してて空きが出来次第転園してくる人が多かったのだ。
その一方で、二人目が出来て、広い家に引っ越したり、仕事との両立が難しくなり退職したり、こども園や預り保育つき幼稚園に転園する人もいた。
とりあえずどこでも良いから0歳入園させ、1歳で希望園に兄弟転園する人もいたし、兄弟同園にする為に敢えて新設園に転園する人もいたし。

職住近接で都内に住んだものの、子供二人目ともなると、部屋の広さの問題で引っ越したり、仕事育児のバランスの問題で仕事をやめたり転職したり、家庭内トラブルで別居や離縁したり、住む場所を変えざるを得ない事がある。
本来、引っ越しても仕事を続けているなら引っ越し先でも保育園に入れなければならないが、待機児童問題のため、引っ越しはすなわち待機児童となり仕事を辞めざるを得ない状況になる。

保育所の空きがないので、待機児童問題とともに、転居や転職、兄弟入園に対応しきれなくて、何度も転園を強いられる人がいる。
子供にとって環境が変わるのはストレスなわけで。

無駄な転園を減らすよう、保育所には余裕のある定員は必要だと思うんだけど。
いたちごっこだね。



2017年03月01日

江刺のため池でワカサギ釣りの老人たちが池に転落し死亡する事故が起きたのだが。

まずもって、ため池にワカサギ?
奥州市内でワカサギ釣り?

第一報での疑問がそこにあった。
確かに冬場は氷点下になる地域だが、スケートができるほど凍る池というものが存在してなかった。
少なくとも20年ぐらい前までは奥州市内でワカサギ釣りなんて聞いたことがない。

そして農業用ため池である。
意図して魚を持ち込まないと、流域の魚ぐらいしか繁殖しない。
もともと奥州市内でワカサギ釣りなんて聞いたことがないのに、農業用ため池にいる。

氷が張ること、農業用としても現在あまり使われず管理が甘い事に目をつけた愛好家が、放流したのかもしれない。

今回、たまたま1人が家の人に出掛けた先を告げていたから当日からの捜索になった訳だけど、誰も家人に行き先も何も告げずにの事故だったら、捜索範囲も特定できず、付近の人が不審車両として警察に届け出るまでわからんかったろう。

氷の上に釣具が残っていて氷に穴があいていたから、潜水の捜索に至ったわけだけど、釣具も水中に落ちて、日時が経って再凍結して穴が目立たなくなっていたら、水中の捜索に至るまでにさらに時間を要しただろう。

極秘スポットに誰にも告げずに出かけて事故るリスク。
地元の知人に太公望が多いもので、行方不明者の年齢が出るまでは知人かもと思いハラハラしたし。

実家の近くにも複数ため池があって、時々水を抜いてメンテするんだけど。
フナやギンギョなどがいて、昔はその日にみなバケツで魚を取りに来て夕飯に唐揚げになって出てきた思い出。

釣り好きの小学生が自転車で近くのため池に来ていて、ルアーなんて使ってるから何がつれるのかと聞いたら、ブラックバスと言い出して。

誰だよ放流した馬鹿者は!