2017年08月11日

世間では連休初日らしい。
山の日と言われてもピンと来ない。
規制ラッシュとか水難事故がニュースに頻出。

9日に台風の残りのフェーン現象で猛暑で、その反動と言わんばかりに昨日から曇天で涼しい。
その激変ぶりに体調を崩し、一日中ゴロゴロしてた。
さすがに午後になると子供らのほうがしびれを切らしてたので、公園の遊具も乾いた頃合いを見て公園に出てみた。

そしたら、公園にポケモンGoのサンダー出現中で。
それらしき人がスマホ見つめてチラホラ。
一応参戦し倒してみたけど、捕獲は失敗。
レイドは時間と場所を拘束される、育児中には向かないイベントだなと思う。

1時間もすると子供の公園遊びも飽きるようで。室内遊技場で閉店まで遊ばせた。
黙々と公園で2時間も遊んでた頃が安上がりだったな。

室内遊技場では、ことみたんは見知らぬ子といつのまにか名前を呼びあって遊ぶようになり、手離れよくなったかなと思う。
一方ちぃ太郎は黙々と乗用玩具で遊んでまして。
この室内遊技場の利用は8歳までなので、あと1〜2年でちぃ太郎はこういう遊びを卒業してくれるんだろうか?と思ったり。

年齢性別の違う子供がいると、片方に合わせると片方が付き合わされる状態になったりするので、双方の気分の調整が難しい感じ。



2017年08月10日

ネット記事で、Bカップの女性がGカップの胸を装着してみた体験記みたいなのがあって、女性が感じる率直な感想がまさに「巨乳あるある」な内容。

まず重量とそれから来る悩み。
仰向けに寝るのが辛い。
肩がこる。
猫背になる。
常に2キロをフロントにぶら下げてるハンデ。

そして服。
入るのもが限られる。
入っても着崩れする。
女性だからこそ気になった視点だと思う。

いつも「お洒落しないの?」と言われる事があるが、お店に行っても入る服がない、入る服があっても1時間もするとだらしなく着くずれてしまい、気分が削がれてしまう。
これが毎回毎日だと、気合いの入れようもなくなるのだ。

着崩れの原因として、圧倒的に前身ごろの布地の量が不足。
とくに袖ぐりの脇の下の位置が胸囲の位置なのだが、腕で側面が決定するので、前側の自由度がない。
結果的に自由度がある袖ぐりより下の布地が上にせり上がり、腕を軸に後ろに回転する形で襟が後ろに下がってしまう。

なお、胸にあわせて服のサイズを決めると、日本人の婦人服の原型は胸回りが大きい=肥満で前も後ろも横に伸ばした型紙を作るので、袖ぐりの位置で腕が決まる関係上、前はきつめ、後身ごろはガバガバに布地が余った状態になり、服によって猫背にならざるを得なくなる。

高校生の頃、自分の型紙を作図したことがあるが、脇下のダーツがかなり大きく入り、前の裾は後身ごろの裾より10cm以上も下に下げた図になるわけで。

今よく着てる、ニッセンのゆったりバストのブラウスも、前身ごろの両サイドがプリンセスラインで超立体裁断状態。

封筒でいうところのマチが要る。

女性の社会進出も進んで、毎日着るビジネススーツのようなものの需要が出てきているのに、いまだに9号神話で服に合わせてダイエットを強いられてる状態。
男性スーツにA体、B体、Y体があるように、女性のスーツにも胸のサイズに合わせたラインが出てきてもいいはずだ。

はっきりいうと、今多く売られてるブレザーやパンツ、袖丈や裾丈が短い。
160cm超えのサイズも少ないのだ。
大きいサイズは肥満サイズばかりだし。

堂々と胸を張れる、身体に合った服が欲しい。それだけ。



2017年08月09日

34165046.jpg
8ae6e546.jpg
1fd8c879.jpg
75b63967.jpg
39113555.jpg
904aca0c.jpg
cab13790.jpg
前にROUND1に行った帰りに、バスを降りたところにdocomoショップがあって、貼り紙に子供仕事体験でdocomoトミカが貰えるとあったので、申し込んだだよ。

会社休みとったら、その前日に父ちゃんの夏休みが急遽決まり、父ちゃんまで付添い。
いつもいきなり夏休み期間が決まるみたいなので、予定立てらんない(あるいは無視した予定を組む)。

受付をしてお仕事体験が始まったわけだが、相変わらず知らない人に囲まれると落ち着かないちぃ太郎。
店頭挨拶もゴニョゴニョとして出来てない。

次に見本のスマホ掃除。
これは好きなようで、スマホ磨きにせいを出してた。

タブレットの使い方を覚え、親を客に見立ててdキッズを勧める、というミッションがあったのだが、本人がタブレットで遊ぶことに夢中になり、まったく商品説明なし。

何しに来たんだ〜。

ちぃ太郎は限定トミカを貰うために来たようなものだから。


2017年08月08日

保育園に迎えに行こうと地下鉄から地上に出たら、ほぼ半円のでかい虹が出てた。
これは急いでことみたんに見せようと保育園に入ったところで、あえなく日没。
半円の虹は消えてしまった。

日没ギリギリの虹はほぼ半円に、地上にいる限りでは最大になるので、条件がうまく揃った時でないと完璧な半円にならない。
たまに高いビルや、飛行機など高い場所の人は180度以上に展開された虹が見られるとは思う。

だいたいのスマホではこの半円の虹は1ショットでは入らず、アプリの合成機能を使用してパノラマ撮影する訳なんだけど、普段使わない機能なのでこういうときに慌てて使い方がわからずうまく撮れなかったり。
撮ったところで、周囲の建物ががっつり入るので、SNSにアップすると居場所特定の手がかりになってしまうので注意が必要でして。

なんにせよ、写真だと半円の虹のスケールのデカさが伝わりにくくなってしまう。
全球カメラ(360度カメラ)で伝える方法もあるけど、難しいやね。



2017年08月07日

迷走台風がようやく日本上陸。
今のところ歴代4位の寿命らしい。

午前中から大阪の本社の人事から通達は出てるんだけど、出勤した大阪本社の人、手遅れだよな。

そして夕方から滋賀に居座って、琵琶湖を縦断という珍しい軌跡。
中には飛騨山脈などが障壁になって、台風が割れる説が出るなど。

割れないから。

過去に何度か富士山のすぐ南を通過して割れたことあったかよと。
双子台風が近すぎて割れてるような形状のはあったけど。

だいたい上陸すれば、水蒸気の供給が減るので勢力が衰えるところ、琵琶湖で水蒸気を吸ったのかまだまだ威力は衰えていないあたり、長引きそうかなと思っている。

ちぃ太郎は明日学童保育が休みなのかと目を輝かせているが、残念ながら今夜の進路次第だ。



2017年08月06日

昨日帰宅時はまだ平気だったのだが、夕食時になって食べようとしたら吐き気。

暑気中りもあるんだが、空腹状態で日焼けの修復で大量にエネルギー消費するので、代謝のためにケトン大発生みたいなつわりに似た状態。(自家中毒とも)

空腹はさらなる吐き気を呼ぶから、なんとか食べたけど。頭痛薬を飲んで、のぼせをとるために冷やしすぎた体を今度は温めなおし…。
一眠りしたら吐き気は収まったけど、日焼けによるだるさはとれない。

ただでさえ寒冷地仕様の身体なのに、ずっと屋内仕事でむしろエアコンで寒い状態に慣れきった自分に、真夏の日中の外気の暑さはダメだったようだ。
水分をこまめにとって熱中症は抑えたものの、日焼けによるエネルギーの大量消費は抑えきれなかった。

日焼けというより被曝してしまうのである。
色素が薄いので炎症を起こす。

甥が紫外線アレルギーだが、正確には光線で刺激をうけるアトピー性皮膚炎な。
自分が皮膚が弱くなったきっかけが、中学の野球応援で、顔面が日焼けを通り越して火傷の火膨れになったこと。
あれ以降、クリームなどや髪の毛が顔にかかっただけでも痒く感じてしまう、過敏症になってしまった。
その時にはまだアトピー性皮膚炎も花粉症も知られておらず。

そんな体質をうっかり忘れて子供の遊びに付き合うと、翌日寝込んでしまうのですな。

夕方になってようやく子供らと外に出たけど。
そんな時期にオリンピックまじてやる気か?



2017年08月05日

e10e91ef.jpg
623f4461.jpg
60d343b5.jpg
cc3b0eda.jpg
4544d813.jpg
海上自衛隊や米軍基地の開放日だと教えたら、行きたいとちぃ太郎が言ったので、横須賀までいってみた。

片道1時間半なので近くはない。

相変わらず車中でことみたんが騒ぐので、長距離移動イベントはむずかしい。
到着が1時を過ぎてしまったので、船の見学受付が終了してしまってた。
しかし、会場内は広い。
歩けど歩けどなかなかキッズエリアに着かない。
銀行、ボウリング場、フードコート、映画館、学校、ジムを過ぎてようやくキッズエリアに。
町がひとつ丸々入ってる。

カンカン照りだったので、遊具が熱くてことみたんご立腹。
ちぃ太郎はボルタリングに挑戦。
頂上にたどり着けずリタイアだが、こういうのに興味出すとは思わなかったので、体験出来たのは良かったと思う。

帰りに、前きたときに入れなかった戦艦三笠の記念館入りました。
スタンプラリーやシミュレーター楽しんだようです。


2017年08月04日

最近、ことみたんがちぃ太郎を誘って遊ぶという事ができるようになったので、放置して休むよゆうが出てきた。

ある育児指南だと、子供は3人産めというのがあって、二人目が幼いうちは地獄だけど、二人目が一人目と遊ぶようになると途端に手離れがよくなる。
そのタイミングで3人目を産めば、今度は一人目が末子の面倒をみるようになる。
という内容だったかな。

確かにその通りかも知らんけど、その手離れがよくなる時期までは大変。
ワンオペで共稼ぎだとさらに大変。

自分は4人兄弟の末っ子だったけど、よくまあ親は育ててくれたよ。


姉貴かメールきたけど、姪がそういえば高校受験をひかえて学校見学なんてしてるみたいだけど。
盛岡の私立がいいってあーた。
電車代や下宿代、もったいない言われてるんだろうな。



2017年08月03日

たまに周辺相場を見るために不動産情報を見るのですが。
前棲んでた区民住宅のマンションが築20年経ったので、区との契約が切れた部屋から普通に民間不動産通して賃貸始めたみたいで。
12万ちょいだった部屋が15万で貸し出されてた。
区民住宅の家賃が相場より安かったのもあるが、築20年60平米で15万…。

そのすぐ脇にある古家2軒が相変わらず生活保護老人向けに1室3万未満で貸し出されてるのですが、築50年前後。でも6畳ぐらいはあり、風呂なしだが台所は独立だ。

そんなリストのなかに、築1年で2万5千円というのが混じってて、は?となり詳細をみたら、部屋が7平米しかない。4畳ちょい。
部屋だけ。
トイレ、シャワーなどは共用らしい。
もしかしたらレンタル倉庫より平米単価安いかも知らんよ。
女性限定ときた。

寝に帰るだけの部屋。
最低時給でアルバイト働きづめでも、16万円にならないわけで。
寝に帰るだけなら、布団と着替え置くスペースあればじゅうぶんという事なんだろうか?

そういうスタイルの新築アパート(シェアハウス?)がここ一年で23区内各地に出来てる。
築50年ボロアパートに住むか、新築の寝るだけアパートを借りるか。

世相だな。



2017年08月02日

仕事で工場地帯に行ったんだけど。
女の悲しい性で、多い日にぶち当たってしまった。

工場地帯は車社会なもので、駅から遠いのは当たり前。
バスも通勤時間は多く出てるが、昼の時間帯は1時間に1本なのだ。

うっかり交通事情も知らず13時に客先に入ると決められたものだから、バスが12時23分着しか無いと知って後の祭り状態。
現地でご飯食べられそうな場所は皆無。

つまりバスに乗る前、12時前にはどこかで昼食を済ますという中途半端な時間なのだ。

それに加え、トイレタイムも考慮しなくてはならない。
多い日なので2時間に1回は交換が必要。
ただし時々イレギュラーな時もある。

よりによってイレギュラーが昼食前に来て、バスの時間の関係上昼食を先に済ませてから余り時間でトイレに行こうとした。
したらば昼食中にもイレギュラーが来て、スタックオーバーフローしてしまっただよ。
これからお客様先に行くのに、染みだしただよ。
バスの時刻まで10分しかないところ、トイレで必死にズボンの染み抜きして。
バスでは座席にハンドタオル敷いて…。

アポイントない仕事なら、内勤で好きな時間にトイレ行けるのに、アポイントある外勤は辛いよ。