2017年10月05日

集会施設が保育園になると聞いて、保育園が増えるのかと思ったら、古い保育園が移転するとのこと。
この保育園、いわゆる迷路みたいな路地の所にある。
救急車や消防車が入り込むのが難しい。
法律では道路は4m幅以上無いと道路とは見なされない。ただし例外があって、公道であるとか、そこを通らないと家まで道路がない状態になってしまう場合は、狭くても道路の扱いだ。
園舎も古く、耐震補強工事が必要。

それが、敷地も広く建物も大きい集会施設に移動。
定員増を狙ってるのかな。

前より駅に近く周りがひらけてるので、第一希望率が低い滑り止め扱いから、第一希望率が上がるのかね。




2017年10月04日

早期教育、幼児教育の記事で、子供の能力はDNAでほぼ決まってるから、という身も蓋もない記事があった。
確かにそうだとはわかっていてもあまりにもストレート過ぎて噴いてしまった。

幼児から英才教育されて、大人になっても大成してる人って、大体親もプロかプロ並みに出来てる人だったりね。その分野にはたまたま行ってないけど、やらせてみるとソコソコのレベルですぐ出来たり。

トンビが鷹を産むというのは稀で、蛙の子はお玉杓子。どのお玉杓子より先に足が生えたところで、蛙にしか成長しない。

でも教材会社や学習塾、お稽古ごとは、金づるとして早期教育を煽るわけね。
コンプレックス商売とはよく言ったもので、親が一定レベル以上出来る人だと、そんなもの幼児からやらんでも中学生ぐらいから真剣にやれば学校1番になれる事はわかりきってるから、特に子供には早期教育させず、逆に幼児の時にしか出来ない事の体験機会を持たせる事が多い。
親がその分野で一定レベルに達していない場合ほど、早期教育神話にとりつかれるし、それにより過度の期待を子供に押し付けてしまう。

記事では、親の夢を子供に被せるくらいなら、自分自身で自分の夢を叶えなさい、という事も書いてあった。
まったくその通り。

ピアノの稽古ひとつでも、教室のレッスンだけでうまくなるわけではなく、自宅での練習が鍵になるのだけど、子供は何が正解かわからない。間違ったまま反復練習しても無駄でして。親が合ってるかどうか確認して正解を教えられるレベルに無いと、ピアノは全く上達しない。
始めた時期ではなく、親のレベルが高くないと駄目と言われるが、客商売なのでそのあたりをうやむやにして「努力すれば報われる」的な持ち上げ方をされておだてられているわけで。

努力で報われてある程度伸びるのは小学校高学年あたりまでで、そっから先はやはり努力の質を考えられる能力、先祖から受け継いだDNAだなと思うことはある。

でもそれを表だっていうとDNA差別になるわけで。
難しいよな。



2017年10月03日

ちぃ太郎の小学校低学年のバス遠足である。
朝まで雨が降っていて、
晴れだったら体操着、雨だったら普段着で登校だったので、直前まで判断に迷ったが、無事昼には晴れた模様。

なお、弁当持参。台所の主導権がない状態では調理が難しいので、冷凍食品詰合せ状態。
学童保育と違って保冷もないだろうし、キャラ弁みたいな文字通り手塩かけてのものは雑菌混入のリスク高いから、いかに手や調理器具に触れないで詰めるかにかけてるぶんがある。

バスに乗れたし、高速道路走ったし、多くは語らないけど、ちぃ太郎的には楽しかったようだ。




2017年10月02日

今月から、住宅ローンのフラット35に新しいタイプが出た。
フラット35は団体信用保険は別だったが、団体信用保険がついた保険料が金利上乗せのものが出た。

保険料は毎年1回残高に応じた額を支払うため、残高が多い借り初めの期間はけっこうな額だ。
自分の場合、10万円を超す額。

死亡や高度障害の場合に、保険金で負債を相殺させる仕組み。
子供を持つ親が家を買う理由のひとつにこの保険の仕組みがあり、賃貸なら親が死んだら支払いできる人が居ないために引っ越しを余儀なくされるが、ローンで買った持ち家は残高を相殺されるために、引き続き住んで子が成人するまで遺族年金でソコソコの暮らしは出来る。

多くの銀行の住宅ローンははじめから団体信用保険付きで、逆に言うと保険に入れない人は融資が降りず、団体信用保険無しで入れるフラット35しか選択肢がない。

自分の場合、保険より物件の検査証未取得なのがネックでフラット35しか選択肢が無かったんだけど。

この団体信用保険つきの金利が、自分のローンより低いので、金利差が小さくても借り換えメリットがある。
ま、他のリフォームローンやカード払いがクリアな状態にならないと、借り換えがやりにくいんだけど。



2017年10月01日

2駅先の公園で土建業者主催の祭りがあったので行ってみた。
数年前は、工作と高所作業車のるくらいしか子供向けイベント無かったんだけど、今年はなんか規模がでかかった。
周辺に新しいマンションが出来たのも相まって、子供連れ多し。
ふわふわトランポリンとミニSLは長蛇の列。
かき氷とか売りきれ。

お祭りは殆ど参加できなかったのだが、一角でフリマをしており、トミカをいくつか出してたスペースがあり、ちぃ太郎はそこに釘付け。
ことみたんは公園の遊具が目に入り、普通に公園遊びとなったのだが。
こちらもごった返してる。
1分目を離したら見失うレベル。
各種滑り台も列を作って待つ感じ。

気候のよい休日、いかにお金かけないで子供の満足度をあげるかというと、イベントに出向くか遊具の充実した公園に行くかになる。

そら混むわよね。

ちなみに駅前がめっちゃ人が居たので、スマホのポケモンGoみたら、レアモンスターのレイド中だった。
確かに知らない人が見たら異様な光景。



2017年09月30日

今日、父ちゃんの誕生日だから、子供逹とケーキやプレゼント買いに行ってきたんだけど。
家に戻って一息ついて、自販機にエナジードリンク買いに出たときに、お向かいの子供逹が表に出て遊んでたんよ。

上の子がキュアパルフェの変身プリチューム着て見せびらかしたそうにしてたので、家にいることみたん呼んだわけよ。
そこで今まで中々お向かいさんと打ち解けなかったことみたんが、心を少しずつ開きかけたんだよね。
ことみたんもホイップとマカロンのカチューシャ持ってたので、家から持ってきたり。
パルフェの格好だから、ダイソーの新体操リボン出してきて、私道でくるくる回して遊んだり。

よくみるとお向かいさんの下の子、下は紙パンツだけだぞ?
そういえば、いつも表で遊ぶときは見守ってる親の姿が見えぬ。

そのうちお向かい姉の方が、庭まで来たり家にはいっていいかと聞いてきたので、入ってもいいけどその前にママに聞いておいでと言ったらば、ママは外出してるという。パパは?と聞いたら寝てると…。

これは事故でニュースになるパターンや!

お仕事で疲れて眠ってしまうサラリーマンの気持ちはよくわかるので、パパが起きるまで見える範囲で遊びに付き合おうと心に決めた。
なおも、お向かい姉がうちの玄関先であがってもいいか押し問答してるところで、お向かいパパが血相変えて飛び出してきた。

まじ、ちょうどお向かいから死角にうちの玄関があるから、子供が二人とも姿が見えないと焦っただろうな。
一歩間違うと俺が誘拐犯だし。
向かい妹、紙パンツ(青いラインになってます)だったし。
家の裏では古空き家解体工事して危ないし。

たまたまだけど、自分が自販機に行かなかったら、お向かい姉がプリチューム着てなかったら、見落としてたよ。

保育園は違えど、同じ学年になるお向かい姉とことみたん、プリキュアのアイテムが二人の距離を近づけた。
1年半後は同じ登校班、学童保育にはなるとは思うが。

ちなみにこの向かい姉妹とことみたんの遊ぶ姿を、これまた並びの祖母?宅に来たことみたんのクラスメイト姉弟が、加わりたそうに遠巻きで眺めてたり(祖母が引き留めてた?)、お出掛け前の隣の姉妹(妹がちぃ太郎と同級)も眺めてたり。

自分が子供の時は普通に混ざって遊んだけど、今の都会の子供逹は隣近所でも距離を置くんだな、と思った。



2017年09月29日

本日もPTAコーラスの練習から学童保育の集りというはしごです。
ま、学童保育の集りが無かったら、PTAコーラス休んでもいいかな的な。

オケでプロ指揮やプロトレーナーに慣れてしまうと、小学校の先生の指導の変なやり方が気になってしまうものです。
歌う曲はポップスのバラード系なので、どうしても裏拍、裏裏拍から入る8分音符や16分音符多用の曲です。
でもテンポが緩いので、8分音符1拍で正確にリズムをとれば良いのですよ。
どの音が頭拍に来るか、どこが合わせどころか、拍を感じる練習の仕方があると思うのですよ。

ところが、「そこはもう少し早く入る」みたいな指示を出してしまうわけです。
案の定、早く入った音以外も走って詰まったようになる。

オケでもそういう人がいるけど、拍の合わせどころを意識した音楽教育って、小学校の教員にこそきっちり身につけて小学生に教えて欲しいと思うのよね。
朝のEテレで英語であそぼの歌のコーナー、本格的なミュージシャンでビートが効いた曲をしてるけど、子供こそビートの効いた曲、言葉の意味なんてどうでもいい、ノリのいい曲やらせるべきだよなと思うのです。

今、コーラスでやってる曲は、音楽的にはあまり良くないと思う。
アニメのエンディングで、高学年の子供が昨年歌ってたという理由で多数決で決まったのだが、いきなり譜面も見ずに曲のリストだけ板書されて多数決だとそうなるわな。

音の跳躍、時々その音使うかみたいな不安定なライン、16分裏拍シンコペばかり。
それを、お稽古式丸暗記法で、集団個人練習的な反復練習をするわけだから。

ところでPTAコーラスの存在意義とは?と思うわけです。
練習前後に親睦を深めるわけでもなく、皆、仕事や用事を早く切り上げてきてギリギリで練習に来て、子供が待ってるからとそそくさと帰る、そんな時間帯に練習。

朝ドラのひよっこでもあったけど、高度成長期の町工場のクラブ活動や学生運動期の歌声喫茶的なノリでPTAコーラスが始まったんだと思うけど。今や社会人サークルは山ほどあるし、SNSで気軽にメンバー募集をするような時代に、合唱サークルが存在して参加ならわかるが、サークルの存在なしにクラスから係として人員供出して地域行事に参加というのは、目的がずれてないかなと。



2017年09月28日

昨日からちぃ太郎の便がゆるく、食欲もなく腹痛がするという。
連絡帳にお腹がゆるい事を書き、ちぃ太郎には授業中でもウンコ出そうなら手をあげてトイレに行くように伝えた。
ちょうど担任が登校時間にコンビニの前で見守りをしてたので、お腹がゆるい旨伝えた。

ちぃ太郎本人はというと、先日キウイジュース?を飲んだあとに気分が悪くなって嘔吐したのがトラウマなのか、ちぃ太郎本人がキウイアレルギーを疑って止まない。

一応、南国フルーツのアレルギーは存在する。
人によって様々だが、ブツブツが出る人がいれば、口の中が腫れる人もいる。
外見はなんともないが嘔吐や下痢をおこす人もいる。

キウイの場合、肉のタンパク質繊維を脆くする酵素が強烈で、ハムに生キウイを置くとハムが溶けて穴があくレベル。
唐揚げ粉などにもキウイ成分が入るレベルだ。

しかし、今までフルーツグラノーラを食べてたしドライフルーツも食べてたから、南国フルーツ全般のもののアレルギーは無さそうだ。

機会があったら血液検査をうけてみるか。



2017年09月27日

ことみたんの前髪がようやくポニーテールにしたときに結び目に届くぐらいに伸びた。
つむじが後ろ過ぎなのと、おでこがまだ広く生え際の産毛の範囲が広いので、前髪を作ったら頭頂部のところから前髪なのですよ。
散々保育園から長い、目にかかると言われながらも、ようやくワンレン出来そうな長さまで前髪をのばした。

ことみたんは今、天邪鬼な時期でして、何でも否定語をつけて馬鹿笑いしてたり、先生に挨拶するのが照れ臭いから後ろに隠れて登園したり、扱いがむずかしい。
今日も風呂に入るのは2番がいいと、ちぃ太郎と争い、なかなか風呂に入りに脱衣所に来ないから、もう母ちゃん風呂から出るわと出るパフォーマンスして泣かせた。

風呂の入る順番はともかくとして、欲しいもの、条件はなま物。
そのタイミング、期限までに決断し実行しないといけないこともある。
つまらん理由、目先の面白いことに気をとられ、期限つきの何かを手にいれられないのは損だ。

そんな説教した。



2017年09月26日

昨夜、近所のコンビニ駐車場で1時過ぎになっても騒いでる若者逹がいて、ものすごくクレーム入れに行くかどうか迷った。

ひとつはパジャマでノーブラである。
立派なおばさんとはいえ、この格好で若者の前に仁王立ちはいかんだろ。

もうひとつは相手は複数。
大人しくハイハイ言ってくれるならよいが、逆ギレするような程度の低い馬鹿者だった場合、下手すりゃ暴行される。

あと5分したらコンビニ店長(年俺より少し下ぐらいのおっさん)にクレームいれて、一緒に注意してもらおう。
そう考えた頃にようやく解散したようで。

5分ぐらいの立ち話ならともかく、多分30分ぐらいは馬鹿笑いしてたと思う。
長話になるなら家やアパートに行って話せよ、とは思う。

似たようなのが、公共の集会所の話で。
集会所の中で騒ぐのは許容されるが、建物の外で雑談されるのがクレームの内容だったりする。
よく、金管打楽器禁止の集会所があるけど、楽器そのものの音より、大型楽器の搬出入の音にクレームがあったりする。
トラックのバックの音、オーライの掛声、搬出入時の指示や、それに群がる人達の雑談。
ロックバンド禁止のホールも、バンドそのものより、来る客がライヴ前後に盛り上がって騒ぐ、というのがあるようだ。

そして、そのクレームが当事者間で解決のやり取りをするわけではなく、施設管理者を挟むので、クレームの一方通行となり、施設管理者はことなかれ主義で禁止事項にしてしまう。

とある高校生が、部活の音が近隣騒音苦情で部活に制限がかかるので、近隣の人の話をきき、近隣の人にも部活の制限にかかる努力を見てもらい、顔の見える付き合いをしたうえで妥協の歩みよりをして、解決したはなしがあったが、まさにそう。

お話したいのはわかるが、その場、その時間帯でする必然性があるのか、それを頭の隅において、長引きそうなら部屋の中で話すとか。