2011年10月15日

cabb7616.jpg
f910b443.jpg
2ca2d168.jpg
チェレスタがわからない人の為に解説。
ピアノの形をしてる楽器ですが、ピアノのように弦をハンマーで叩いて鳴らすのではなく、
グロッケンシュピール(鉄琴)を叩く楽器です。
チャイコフスキーのクルミ割り人形の金平糖の踊りに初めて使われました。

この楽器が借りられないときは、ビブラフォンやグロッケンを柔らかいマレット(バチ)で叩いて代用します。
鉄琴のようなきつい金属音ではなく、柔らかい澄んだ音がします。

普段はカバーがかかってますが、設置調整でカバーがあいてたので見せてもらいました。
上の段が黒鍵、下の段が白鍵の鉄琴です。

ちぃ太郎のトイピアノも似たようなもので、鉄琴のかわりにウインドチャイムに使われるチューブが使われてます。



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字