2012年10月24日

iPad miniが発表されたけど、なんかminiなのかどうなのか微妙なサイズ。
iPhoneじゃ小さいし、iPadじゃでかいというモバイル派向けなんだろうけど。

自分の場合、iPadの1.5〜2倍サイズのタッチパネル端末が欲しいかな。
(それってタッチパネル対応のタブレットPC?)

というのは、最近の海外アプリ系は、デザイン重視なせいかアイコン類が小さくなる傾向がある。
例えばブラウザの戻る進む、更新、中断、ホームボタン、
確実に登場した当初の1/3ぐらいのサイズになってしまってる。
おいらもアプリを組むこともある仕事、そうなってしまう事情もよくわかる。しかし、知的レベルが高い人相手ならば事情を無意識に察知しそのまま使うだろうが、知的レベルが低い子供や視認性が悪くなる老人相手の場合はそうではない。
まずアイコン自体を何なのか理解せねばならぬし、そのアイコンが小さいとなるとまだ不器用な幼児や衰えた老人には狙ってタッチするのが困難になる。

Nintendo DSが大きいサイズを出したのも、幼児と老人市場を狙っての事。
モバイルするつもりなら小さい方がよいが、モバイルする必要のない、タブレットとしてだけ使いたい層にとっては大きい方がラク。

実際現在のiPadのサイズでも、何度ブラウザの更新ボタンを押そうとして、隣のURL記入欄に振れてしまいキーボード画面がにゅっと出てきてちぃ太郎を怒らせたこと数知れず。



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字