2013年06月11日

あまちゃんの時間帯はいつも、ことみたんの授乳やら、保育園の連絡帳や着替えの準備やら、ちぃ太郎のgdgd朝食をせかすやら、まともにあまちゃんを見れないのですが、一応音声だけは聞いて断片的にチラ見してる程度である。

構図やシーン回しが漫画の展開っぽくて、しかも40代以降には懐かしのネタやパロディてんこ盛り。
しかも2008年あたりから出始めた、かわいすぎる○○、美人過ぎる○○や、ご当地アイドルは無いもののご当地戦隊やゆるキャラ、AKBなどのアイドルユニットをちゃんと取り込んでる。

これから東京編になるらしいけど、さらに時間が経過すると2011年3月11日を迎えるんだろうなぁとか、潜水士な先輩はその後復興で引っ張り凧なんだろうなぁとか、震災2年3ヶ月にして思うわけです。

6月は他にも岩手宮城内陸地震5周年や宮城県沖地震(1978年)とか大きい地震の記憶が多い。
そういや日本海中部地震や宮城県北部地震も5月から7月の間にあって、大きい地震は初夏のイメージがなんか強かった。
(実際は秋や夏にもアルヨ)

もう、地震がありすぎて、他の地震の記憶がすぐ風化してしまう。
最近はM6ぐらいならたいした事無いとか感覚が麻痺してるし。


本題のずんだであるが。
宮城県北部から岩手県南部にかけてある強度料理なので、仙台のご当地アイドルが、ずんだずんだ〜と歌うのは岩手県南部から遺憾の意砲が発せられるかもしれない。
(それ以前に著作権大丈夫なんか?とか)

で、芸能ニュースで今後の展開みたら、GMT47でデビュー?とか書いてあって、

グリニッジ標準時47?!

と読んでしまった。
いくらなんでもそれはない。
GMTは地元の略なんだろうか?


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字