2013年07月07日

67bb3bc2.jpg
fbd0756e.jpg
21394446.jpg
48e89f0b.jpg
そういや、一昨日の金曜日はボーナス支給日でした。
間に産休が入ったので無条件C査定になります。
普段ずっとB査定なおいらは1ランク下がるわけで、事実上の減額です。
万年D査定な人は産休とるとC査定になりオトクという理不尽さもあります。

よって、いつもよりお財布事情が寂しい。

しかしながら、産前からチビチビしていた模様替えはまだ続く。
ちぃ太郎の部屋をつくるまでは。

とりあえず、学生時代からずっと書籍棚として使っていた棚が重量で歪み、ダボが抜けて折れて棚板がスコンと落ちてしまう状況なので、棚を新しいのに交換。
ことみたんの睡眠時に棚を組み立て中身を入れ換え、棚を粗大ごみに出す。
ついでに壊れたバギーや拾ったベビーカーも捨てた。

棚を変えたことにより、10cm程度だったデッドスペースが17cmぐらいに広がったので、ちぃ太郎のおもちゃ棚でも考えとく。

日中は猛暑で粗大ごみ出すだけでも汗だく。
当然乳幼児を出すわけにもいかない。
しかしちぃ太郎のストレスはつのる。

夕方に軽くにわか雨が降ったあと乾いた頃を見計らって公園に向かったら、公園に着いたところで再び夕立。今度は本降り。
アーケードに駆け込んで、雨宿りした後に晴れたものの、滑り台は水浸しで使えない。
仕方ないのでお買い物。

ついでだから、模様替えの仕上げ、冷蔵庫の購入。
ずっと、じぃ独身時代の冷蔵庫(160L程度)を使っていたわけだが、5人家族となると限界である。
ネットで見たら、4〜5人家族の最適サイズは400L以上てなってる。
じぃはついつい特売の39800円の冷蔵庫に目が行くが200Lぐらいだったら買い換える意味がない。
300L以上じゃないと、ちぃ太郎が高学年になったとき、オババに家事を任せられず、こちらが買い出しで週末まとめ買いに対応出来なくなる。
とのことで、これまた特売の79800円の冷蔵庫に選択肢が絞られた。
あとは野菜室や冷凍室、冷蔵室のバランスや位置関係で決定。

この間、ことみたんは眠くなってぐずるわ、ちぃ太郎は退屈してグデグデするわ。
決定してから購入配送手続きをじぃがしてる間、店内再巡回したり。

というわけで、ボーナスの一部は冷蔵庫に消え、
お盆規制にも10万円ぐらい消えるだろう。
短時間勤務で給料が減ってて、二人ぶんの保育園料払って…ってしてると、ボーナスから生活費を拠出してる状態で。

結局貯金が全然貯まらん。

騒音の事を考えると戸建かなあと思いつつも頭金が全く貯まらんので、良物件がちらつくと悩むです。
宝くじでも当たらんと無理かなぁ。


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字