2013年07月11日

448bf41e.jpg子供とのコミュニケーションにノリツッコミは大事だ。
そんな事を思いながら登園したら、ちぃ太郎のクラスメイトS君がブロックで作った銃でバンバン言ってくる。
S君は仮面ライダーウィザードが好きらしく、保育園ではよく仮面ライダーごっこを先陣きってしてるらしい。ちぃ太郎は寝坊して仮面ライダーを見ていないのだが、それに付き合ってるらしい。

さて、彼にバンバンと撃たれたからには、やられなくてはならない。

電車の時間には5分猶予があったので、彼の「ごっこ」に付き合ってやられたリアクションをしてみたら、予想外の展開に。
他のクラスメイトも面白がって叩いたりつついたり。私も私もとヒーローヒロインになりに群がってきたのだ。
このくそ暑い中、代謝の高い2歳児クラスに囲まれたものだからさらに暑い。そして2歳児にフルボッコ状態。

クラスメイトのほとんどがこのイベントに参加してるってえのに、我が息子ちぃ太郎は我が道をいってスポンジの箱詰めに夢中。

( ; ゜Д゜)

流石に保育士が心配し始めたので、「どうせ叩くなら肩のツボにしてくれ〜」と笑いをとって余裕をみせる。
そしたら2人の園児が肩叩きに移行。

ここでちぃ太郎がようやく気づいて、母ちゃんを救出しようと手前の子を押し退けたところでようやく保育士が介入。

悪役解任である。

正直殆どのクラスメイトが参加してくるのは予想外だし、ちぃ太郎の鈍感さには遺憾の意。


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字