2017年02月06日

ニュース記事見てたら、実家の東北ニュージーランド村が閉園するらしい。
まぁ、前からつぶれるとか言われてたし。
犬が人を噛んだとか、園内バスで人轢いたとかトラブルもあったわけで。
で、自分も含め、地元の知人らも行ったことがないという。

地元民が金払っても行きたいと思えない施設に、外部からわざわざくるわけがない。

平泉観光のおこぼれにおんぶに抱っこ状態。
周囲に幼児向け遊戯施設がないから、帰省客や平泉観光の子連れが寄る程度だ。
あとは市街地の農家には知人が居ない人ぐらいしか行かないと思う。

何故なら、その辺の農家行けばただで見れる触れる動物だし。
ポニーや馬は競馬場の子供向けイベントや阿原山などの放牧場行けば居るし。
ソフトクリームや農産物加工品は産直でもあるし。

そんな存在なので、敢えて行くという気は起きなかった。
まだ、宮城県のチャチャワールドいしこしのほうが行く気になる。

バブルの時のレジャー施設乱立もそうだけど、客観的に低収入の地元民でも奮発して年一回は行ってみたい施設なのかどうかが、長続きする施設になるかの分岐点だと思う。
地元民が行かない施設は、外部の人がわざわざ来る施設にはなり得ないし、一回行ったら飽きる施設はリピーターがないわけだから、廃れる運命なのである。




トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字