2017年02月28日

クロネコヤマトが12〜14時の時間指定配達をやめるそうで。
というか今までが過剰にサービスしすぎだと思うんだ。

宅配便ができる前って、小包とかよく郵便局や駅まで取りに行ってた記憶。

再配達は追加料金とるか、最寄りのコンビニ又は集配所預りで良いのでは?と思う。
現に郵便物は集配局まで取りに行ってるわけだし。

宅配ボックスの普及もひとつの策。
ただ、ボックスに入らないサイズ、クール、複数業者から同日の時には役に立たない。

はっきり言うと、商品の当日配達も殆ど用はなく。

宅配ボックスというより、建物の仕様として、郵便受けではなくミカン箱1つぐらいの外と中から出し入れできる造作が必要なのではないかと思ったり。

自分は車がないので、自転車で運べないサイズは店で買わずに通販で買うようになり、店で配送代かけるより安いので、運べないサイズを一定期間預かったうえで運んでくれるのだから、再配達に追加料金かかっても良いと思うのね。

それと、自分ところのエリアを走ってるトラックにパート募集の貼り紙までしてあったけど、いくらなんでも時給安くね?

8時間フルで月21日働いたと計算したときの月給換算が、独り暮らしでトントンな額。とても扶養家族がいる世帯の額にはならない。
人手不足と声高に叫んでる業種は得てして時給が低い。
日本の生産性の悪さは、本来追加料金をとって奉仕すべきところを、無料または基本料金のままで奉仕するところ。



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字