2017年05月06日

今日は近所の温水プールに行ってみた。
ちぃ太郎は赤ちゃんの時からこのプールを保育園帰りに覗くのが好きで、一時期は毎日プールに立ち寄ったくらいだ。
しかし、プールに入れるのはオムツがとれてからということで、保留しているうちにことみたんが生まれ、行かずじまいであった。

ことみたんが安定してトイレに失敗せず行くようになったので、本日デビューである。

もとから、公園の池に入ってしまうくらい水遊びが好きなので水を怖がることはないが、流れるプールということもあり浮き輪を購入。
ことみたんはピンクの帽子にピンクの水着、ピンクの浮き輪というピンク尽くしにくわえ、浮き輪にはまって流されながら桃太郎の歌を熱唱し始めるものだから、桃の様相。

ちぃ太郎はウォータースライダーを2回やってみた。
ウォータースライダーは身長制限が120cm。
ことみたんは無理。
さらに小学2年生以下は、出口で子どもを誘導すること。
ちぃ太郎は身長制限はクリアしたが、年齢制限があるため出口で待ってなくてはならない。
他にも、小2以下は必ず親が近くにいることなどある。

ことみたんは終始高らかに笑い飛ばしており、ちぃ太郎は常に浮き輪への変な乗り方を研究していた。

2時間なのだが、着替えなどでタイムロスをし、追加料金発生。



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字