2017年08月03日

たまに周辺相場を見るために不動産情報を見るのですが。
前棲んでた区民住宅のマンションが築20年経ったので、区との契約が切れた部屋から普通に民間不動産通して賃貸始めたみたいで。
12万ちょいだった部屋が15万で貸し出されてた。
区民住宅の家賃が相場より安かったのもあるが、築20年60平米で15万…。

そのすぐ脇にある古家2軒が相変わらず生活保護老人向けに1室3万未満で貸し出されてるのですが、築50年前後。でも6畳ぐらいはあり、風呂なしだが台所は独立だ。

そんなリストのなかに、築1年で2万5千円というのが混じってて、は?となり詳細をみたら、部屋が7平米しかない。4畳ちょい。
部屋だけ。
トイレ、シャワーなどは共用らしい。
もしかしたらレンタル倉庫より平米単価安いかも知らんよ。
女性限定ときた。

寝に帰るだけの部屋。
最低時給でアルバイト働きづめでも、16万円にならないわけで。
寝に帰るだけなら、布団と着替え置くスペースあればじゅうぶんという事なんだろうか?

そういうスタイルの新築アパート(シェアハウス?)がここ一年で23区内各地に出来てる。
築50年ボロアパートに住むか、新築の寝るだけアパートを借りるか。

世相だな。



コメントする

名前
URL
 
  絵文字