2018年02月19日

箱の中の猫が生きてるか死んでるか、確率論で箱をあけて確認するまでは…ではないが。
世の中、検査があるゆえに従わなければならないルールがあったり、検査しないでなかったこととしてルールから外れた事ができてしまうという二重状態である。

昨日のちぃ太郎の発熱、朝には37.5度まで下がってた。
普通の風邪だったと判断しても差支えなく登校させる境界状態。

昨日何も食べてないこともあるので、今日は休ませて、念のため診療所に行って受診させる事にした。
診療所に行く頃には36.9度まで下がって、自分で自転車こいでいきたいというレベル。

ま、でも症状が関節痛もあった事から、念のためインフルエンザの検査したらば、くっきり陽性。

今週いっぱいのおやすみ確定。

こんな具合なので、「ただの風邪」で登校や出社してる人は多分に多い。
今年の大流行の原因は、軽症だからなのかも知れぬ。



  • mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字