2021年03月06日

土曜授業が先週に引き続きあったので、朝7時には布団を出て子供らの登校の準備。
本来ならば、今日の4時限目に登校班の話し合いに来年度の登校班の世話人(保護者がなる)も出席で顔合わせするわけだけど、コロナ対策で親の出席無し。
子供らだけで来年の登校班の班分けや班長副班長を決める。
出席しろとなると、今日は心療内科の薬貰うための受診があり、薬局を回って買い出しして間に合うか?という状態だったので、世話人の出席取り止めはありがたかった。

自分は来年度、副世話人なのだけど、多分正世話人が朝早く出勤する仕事らしいので、その代わりに連絡事項のプリント配りするとか。
基本、このところ近所の工事でコンビニに都外ナンバーの車が待機して、登校の時間付近に現場に移動するために駐車場から確認もせず出てきてヒヤリハットな事があるので、コンビニの前を過ぎた交差点までは見送ってる。
それとJRが止まったときに地下鉄に振替で移動する人がいる場合、凄く殺気だって歩道を早足で行くので、小学生に苛立ちをぶつける人がたまに出る。

今年度は世話人になってなくても自主的に毎朝のように集合場所と出発までの見守りしてた。

この見守り当番も「平等に」各保護者にふってるのだけど、初めての人にいきなり誰が誰かもわからない何をすれば良いのかもわからないうちに一人だけというのは荷が重いし、子供が熱とか乳幼児がいるとか仕事の人は大変だと思うので、経験者と初心者の二人体制の方が良いと思うんだけどな。
そうすると当番の回数が増えるというクレームが出そうだけど。せめて月曜日だけは初心者と経験者のペア組ますとか、高学年が先に登校する行事の時、高学年が先に登校してるというの伝える人がいないと、遅刻なのかどうなのかわからない。

色んなシステム上の不具合があるまま運用されていて、何となく何するかわからないまま運用されてる当番って恐い。

  • mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字